メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ

トップページ > 市民向け > 保険・年金 > 国民健康保険 > 保険給付 > 出産育児一時金の支給(国民健康保険)

出産育児一時金の支給(国民健康保険)

国民健康保険に加入している人が出産した場合、出生児1人につき出産育児一時金42万円を支給します。
また、平成21年10月1日以降、加入者が出産(妊娠85日以上の流産または死産を含む)したときに、国民健康保険から42万円を医療機関等へ直接支払う制度が開始されました。(医療機関等への直接支払制度)

出産育児一時金の申請は以下の要件に該当する場合に申請してください。要件に該当しない場合は市役所での手続きは不要です。

  • 医療機関等への直接支払制度を利用し、出産(死産)費用が42万円に満たないとき。

  • 医療機関等への直接支払制度を利用しなかったとき。

  • 海外での出産のとき。


  • ※申請に必要な書類等については、下記担当までお問合せください。

    (注)社会保険の「本人」で1年以上加入し、その社会保険の資格を喪失してから6カ月以内に出産された方については、社会保険から出産育児一時金が支給されます。この場合、国民健康保険からは支給されません。

このページに関する問い合わせ先

綾瀬市役所 福祉部 保険年金課 保険年金担当
電話番号:0467-70-5617
ファクス番号:0467-70-5701
E-mail:wm.705617@city.ayase.kanagawa.jp

綾瀬市ホームページをより使いやすくするために、皆様の声をお聞かせください。

ご希望の情報はすぐに見つかりましたか?
このページの情報は見やすい(わかりやすい)ですか?
よろしければ、上記お答えに関して具体的な理由をご記入ください。

市政に対するご意見など回答を希望される場合は上記「このページへのお問い合わせ」内のメールアドレス宛にお送りください。