メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ

トップページ > 文化・観光・イベント・ロケ > 文化 > あやせの文化財 > 小園子之社絵馬・奉納額

小園子之社絵馬・奉納額

 奉納されている絵馬・額は、江戸時代後期から明治時代初期までのもので、それぞれの画題を見ていくと、石川五右衛門・牛若丸などについての故事や説話の知識が庶民に浸透していたことを示しています。
 また射術奉納額は、幕末における武術摂取という庶民の技芸意識を示しており、類例が少ないことも重要です。 


※ あやせウォークガイド「3 渡辺崋山とお銀さまコース」に掲載


より大きな地図で 市内文化財 を表示

このページに関する問い合わせ先

綾瀬市教育委員会 教育部 生涯学習課 市史文化財担当
電話番号:0467-70-5637
ファクス番号:0467-70-5703
E-mail:wm.705637@city.ayase.kanagawa.jp

綾瀬市ホームページをより使いやすくするために、皆様の声をお聞かせください。

ご希望の情報はすぐに見つかりましたか?
このページの情報は見やすい(わかりやすい)ですか?
よろしければ、上記お答えに関して具体的な理由をご記入ください。

市政に対するご意見など回答を希望される場合は上記「このページへのお問い合わせ」内のメールアドレス宛にお送りください。