メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ

トップページ > 市政情報 > 計画・政策 > 総合計画 > 新時代 あやせプラン21 後期基本計画・第2編

新時代 あやせプラン21 後期基本計画・第2編

○人の心がふれあう安心生活のまち
 少子・高齢化が進み、まちが成熟していく中で、子どもから高齢者、そして障害者も含めて、誰もが健やかに安心して暮らせるまちをめざします。このため、地域社会を基盤とし、ノーマライゼーションの理念に基づき、共に地域の中で暮らしていける社会を実現していきます。また、安全で、快適な市民生活の実現をめざします。

第2編 人の心がふれあう安心生活のまちをめざして

1 心のかよう福祉社会の形成
〜共に支え合う地域の力で、多様な福祉ニーズに対応できるまちとなっています。〜
 ◆参加と連携による地域福祉の推進
 ◆高齢者福祉の充実と生きがいづくり
 ◆障害者の自立と社会参加の促進
 ◆子育て環境の充実
 ◆青少年の健全育成
 ◆社会保障制度の充実

2 心身の健康を守る環境づくり
〜ライフステージに応じた生活環境を身につけ、安心して医療を受けることができ、心身ともに健康な市民が増え、健康寿命が延びています。〜
 ◆生き生きと暮らせる健康づくりの推進
 ◆食育の推進
 ◆地域医療体制の充実

3 ふれあいコミュニティの形成
〜地域住民がお互いに尊重し、連帯感が高まり、コミュニティの形成・活動が活発になっています。〜
 ◆心のかよい合うコミュニティづくりのための支援
 ◆国際化・国際平和の促進
 ◆人権擁護のまちづくり

4 安心して暮らせるまちづくり
〜安全で安心して暮らせることができるまちとなっています。〜
 ◆交通事故のない安全なまちづくり
 ◆犯罪のないまちづくり
 ◆防災体制の充実
 ◆火災予防と消防力の強化
 ◆安全で安心な消費生活の実現と市民相談体制の充実

5 基地返還の促進
〜騒音など基地による被害の少ない環境となっています。〜
 ◆基地対策の充実

このページに関する問い合わせ先

綾瀬市役所 経営企画部 企画課 政策経営担当
電話番号:0467-70-5635
ファクス番号:0467-70-5701
E-mail:wm.705635@city.ayase.kanagawa.jp

綾瀬市ホームページをより使いやすくするために、皆様の声をお聞かせください。

ご希望の情報はすぐに見つかりましたか?
このページの情報は見やすい(わかりやすい)ですか?
よろしければ、上記お答えに関して具体的な理由をご記入ください。

市政に対するご意見など回答を希望される場合は上記「このページへのお問い合わせ」内のメールアドレス宛にお送りください。