メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ

トップページ > 市政情報 > 計画・政策 > 総合計画 > 新時代 あやせプラン21 後期基本計画・第5編

新時代 あやせプラン21 後期基本計画・第5編

○人と人がふれあう交流拠点のまち
 県央諸都市では、市民の生活圏域の拡大や情報化の進展などにより相互の交流が進みつつあります。本市も引き続き近隣都市との交流を促進することにより、充実した行政サービスの提供、市民生活の質的向上をめざします。このため、交流ネットワークを確立するとともに、市内の交流拠点となる中心核の形成に努めます。

第5編 人と人がふれあう交流拠点のまちをめざして

1 交流を支えるネットワークの環境づくり
〜ネットワークの整備とともに、人やモノの流れがスムーズに行われ、環境負荷が少なく安全で利便性の高いまちとなっています。〜
 ◆公共ネットワークの整備促進
 ◆利便性に富んだ道路ネットワークづくり
 ◆情報化の推進

2 人々が集いふれあう中心核づくり
〜「都市と農」が共存した、にぎわいのある中心核づくりが形成されています。〜
 ◆タウンセンター計画の推進

このページに関する問い合わせ先

綾瀬市役所 経営企画部 企画課 政策経営担当
電話番号:0467-70-5635
ファクス番号:0467-70-5701
E-mail:wm.705635@city.ayase.kanagawa.jp

綾瀬市ホームページをより使いやすくするために、皆様の声をお聞かせください。

ご希望の情報はすぐに見つかりましたか?
このページの情報は見やすい(わかりやすい)ですか?
よろしければ、上記お答えに関して具体的な理由をご記入ください。

市政に対するご意見など回答を希望される場合は上記「このページへのお問い合わせ」内のメールアドレス宛にお送りください。