メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ

トップページ > 市民向け > 防犯・防災・交通安全・安全安心 > 防犯 > 街頭緊急通報装置について

街頭緊急通報装置について

 神奈川県から「街頭緊急通報装置」1基を寄贈され、光綾公園西側の歩道沿い(綾瀬市深谷上4-2)に設置いたしました。

 24時間稼動の110番通報機能や防犯カメラが搭載され、事件・事故などが発生した場合、緊急通報ボタンを押すことで、警察官と通話することができます。
 
 

まちの安全を守ります

 この装置は、通報の仕方が誰にでも分かるように図で示しており、「110番通報 作動中」の表示が夜間でも明るく点灯するため、歩行者などの不安を和らげます。
 
 また、車道からも目立つため、犯罪抑止の効果も期待されます。
  

使用方法

1 事件・事故などの緊急事態が発生
2 緊急通報ボタンを押す
3 赤色灯が点灯し、サイレンが鳴り、周囲に緊急事態発生を知らせる
4 受話器を取り、110番司令室の警察官と通話
5 警察官が現場に急行、事件・事故の処理を行う

お願い

事件・事故などの緊急時以外は、通報ボタンを押さないようお願いいたします。
緊急時以外の警察への通報や相談は、大和警察署(電話046-261-0110)へお願いします。

緊急事態発生時、通報者の年齢などにより通話が困難な場合は、警察官が現場に到着するまで通報者に代わって通話をするなど、積極的なご協力をお願いします。

このページに関する問い合わせ先

綾瀬市役所 市民環境部 市民協働課 交通防犯担当
電話番号:0467-70-5687
ファクス番号:0467-70-5701
E-mail:wm.705687@city.ayase.kanagawa.jp

綾瀬市ホームページをより使いやすくするために、皆様の声をお聞かせください。

ご希望の情報はすぐに見つかりましたか?
このページの情報は見やすい(わかりやすい)ですか?
よろしければ、上記お答えに関して具体的な理由をご記入ください。

市政に対するご意見など回答を希望される場合は上記「このページへのお問い合わせ」内のメールアドレス宛にお送りください。