メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ

トップページ > 市民向け > 防犯・防災・交通安全・安全安心 > 防災 > 防災関連計画 > 給水計画

給水計画

綾瀬市の災害時における給水計画は次のとおりです。

災害時の飲料水供給量

災害時の飲料水供給量は、1日1人当たり3リットルとしています。


飲料水の確保状況

(1)企業庁水道局吉岡配水池使用可能水量 11,950,000リットル
(2)飲料水兼用耐震性貯水槽100立方メートル(6基)
(3)市内の小中学校15校の鋼板プ−ルの水を備え付けのろ水機を使用して主に生活用水として用いることとしています。

市内耐震性貯水槽の設置場所

平成2年度 光綾公園(中央地区)
平成3年度 北の台小学校(綾北地区)
平成4年度 綾北小学校(寺尾地区)
平成5年度 早園小学校(早園地区)
平成6年度 綾西小学校(綾西地区)
平成7年度 綾南小学校(綾南地区)

※ 設置後の維持管理につきましては、神奈川県企業庁と維持管理協定を締結して巡回点検等の維持管理を毎年行っております。

このページに関する問い合わせ先

綾瀬市役所 市長室 危機管理課 危機管理担当
電話番号:0467-70-5641
ファクス番号:0467-70-5701
E-mail:wm.705641@city.ayase.kanagawa.jp

綾瀬市ホームページをより使いやすくするために、皆様の声をお聞かせください。

ご希望の情報はすぐに見つかりましたか?
このページの情報は見やすい(わかりやすい)ですか?
よろしければ、上記お答えに関して具体的な理由をご記入ください。

市政に対するご意見など回答を希望される場合は上記「このページへのお問い合わせ」内のメールアドレス宛にお送りください。