1. トップページ > 
  2. 市民向け > 
  3. 福祉・高齢者 > 
  4. 子どもとひとり親家庭の福祉 > 
  5. 母子家庭等自立支援教育訓練給付金事業

母子家庭等自立支援教育訓練給付金事業

制度の内容

 母子家庭の母又は父子家庭の父の主体的な能力開発を支援し、自立の促進と生活の安定を図るために、指定された教育訓練講座を受講した方に、教育訓練修了後に「自立支援教育訓練給付金」を支給します。

支給対象者

市内にお住まいの児童を養育している母子家庭の母又は父子家庭の父で、次のすべての要件を満たす方。

  • 児童扶養手当の支給を受けているか、または同様の所得水準にある方
  • 受講開始日において、雇用保険法による教育訓練給付の受講資格を有していない方
  • 受給を受けようとする方の就業経験、技能、資格の取得状況などから判断して教育訓練を受けることが適職につくために必要であると認められる方
  • 過去に訓練給付金を受けたことがない方
  • 市に事前申請を行い、教育訓練講座の指定を受けた方

対象講座

雇用保険制度の教育訓練給付の指定講座など
詳細は下記リンクより厚生労働省のホームページをご覧ください。

支給額

対象講座に要した受講料の20パーセント相当額(相当額が10万円を超える場合には10万円までとし、4千円を超えない場合には支給しません。)

申請から支給までの流れ

申請には、事前相談が必要です。
申請・手続きについての相談は、子育て支援課の母子・父子自立支援員が応じます。

申請から支給までの流れは次のとおりです。

  1. 事前相談後、受講開始日前に市から教育訓練講座の指定を受けてください
  2. 指定された講座の受講
  3. 講座受講修了後、1ヶ月以内に給付金の支給申請をしてください

母子・父子自立支援員の相談日

火曜日、木曜日、金曜日の9時15分から12時15分及び13時から17時(祝日、年末年始は除く)

なお、母子・父子自立支援員が他の公務で不在の場合がありますので、事前に子育て支援課子育て支援担当(下記お問い合わせ先)までご連絡ください。

関連リンク

このページへのお問い合せ

綾瀬市役所 市民こども部 子育て支援課 子育て支援担当

電話:0467-70-5664

FAX:0467-70-5701

E-mail:su1325@city.ayase.kanagawa.jp

綾瀬市ホームページをより使いやすくするために、皆様の声をお聞かせください。

ご希望の情報はすぐに見つかりましたか?
このページの情報は見やすい(わかりやすい)ですか?
よろしければ、上記お答えに関して具体的な理由をご記入ください。

※いただきましたご意見に対する回答はいたしかねます。

※個人情報は記入しないようお願いいたします。

市政に対するご意見など回答を希望される場合は上記「このページへのお問い合わせ」
              内のメールアドレス宛にお送りください。