メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ

トップページ > 市民向け > 環境 > 環境関連補助金(太陽光発電・住宅用スマートエネルギー設備・雨水貯留槽等) > 雨水貯留槽(雨水タンク)設置補助金

雨水貯留槽(雨水タンク)設置補助金

雨水貯留槽設置補助金

 綾瀬市では、雨水の有効利用の普及促進を図るため、住宅や事業所に雨水貯留槽を設置した方に対し、補助金を交付します。

補助対象となる雨水貯留槽

・市販されている雨水貯留槽本体で、散水等に利用するもの。
・未使用であるもの。
・前年度の3月1日から当該年度の3月15日までに設置したもの。

補助金の交付対象者

・「個人住宅用」「事業所用」とも、市税(個人市民税、法人市民税、固定資産税、都市計画税、軽自動車税、国民健康保険税及び延滞金)に未納がないこと。

【個人住宅用】
・市内に住所を有する者で自らが所有し、居住する住宅(店舗併用住宅を含む。)に雨水貯留槽を設置し、継続的に使用すること。

【事業所用】
・市内で事業の用に供する次の各号のいずれかに該当する建築物に雨水貯留槽を設置し、継続的に使用する個人、団体又は法人とする。
(1) 自己の所有する店舗、事務所、営業所、倉庫等の用に供する建築物。
(2) 賃貸借契約又は使用貸借契約により借り受けている店舗、事務所、営業所、倉庫等の用に供する建築物で、その所有者から補助対象設備を設置することに同意を得ているもの。

補助金額

・雨水貯留槽本体価格2分の1以内(100円未満切り捨て)の額で、限度額等は次のとおりとする。

  個人住宅用 事業所用
補助金の限度額 10,000円 1基につき30,000円
補助対象となる雨水貯留槽の数 住宅1棟につき1基 1事業所につき2基

申請期間

当該年度の4月1日から翌年3月15日まで(土日、祝日の場合は、それぞれその翌日)。
受付は先着順とし、予算に達した時点で終了となります。

手続きのおもな流れ

1 補助金の申請
・設置後、「雨水貯留槽設置補助金交付申請書」(第1号様式)に次の書類を添えて、環境政策課に提出してください(郵送可)。
・窓口での受付時間は、平日の午前8時30分から正午、午後1時から午後5時までです。
・申請書類に不備がある場合は、受理できません。

2 添付書類
・雨水貯留槽本体取得費の領収書の写し
・雨水貯留槽設置後のカラー写真(設置状況が確認できる写真)
 (雨どいから繋がれており、使用できる状態となっていることが確認できるもの)
・その他市長が必要と認める書類(必要がある場合のみ、市が指定)

3 交付決定通知
・申請内容を審査し、要件に適合している場合、交付決定通知を送付します。
・審査の結果、不交付となる場合もあります。

4 補助金の請求
・交付決定通知書が届きましたら、速やかに「雨水貯留槽設置補助金交付請求書」(第3号様式)に必要事項を記入し、交付決定通知書の写しを添えて、環境政策課に提出してください(郵送可)。
 ⇒約1か月で指定の口座に振り込まれます。

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。

Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関する問い合わせ先

綾瀬市役所 環境経済部 環境政策課 環境政策担当
電話番号:0467-70-5620
ファクス番号:0467-70-5703
E-mail:su1410@city.ayase.kanagawa.jp

綾瀬市ホームページをより使いやすくするために、皆様の声をお聞かせください。

ご希望の情報はすぐに見つかりましたか?
このページの情報は見やすい(わかりやすい)ですか?

市政に対するご意見など回答を希望される場合は上記「このページへのお問い合わせ」内のメールアドレス宛にお送りください。