メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ

トップページ > 市民向け > 防犯・防災・交通安全・安全安心 > 交通安全 > 交通安全教室の活用について

交通安全教室の活用について

 市内における悲惨な交通事故を防ぐためには、年齢に応じた交通安全教室を通じて、交通ルールやマナーを学ぶことが大切です。神奈川県警交通安全教育隊による交通安全教室では、講話だけでなく実技訓練や歩行シミュレーター等の実施が可能となっております。
 保育園、幼稚園、学校及び地域団体等での学習の場や、研修の場に講師を派遣いたしますので、積極的に御活用いただきますようお願いいたします。

受付方法

 実施希望内容と、第3希望までの教室開催希望日時が決まりましたら、市民協働課(市交通安全対策協議会事務局)まで御連絡ください。
 その際は「交通安全教室に係る開催希望日等連絡票」の提出(FAX、メール、持参のいずれか)をお願いいたします。

受付期間

 派遣希望月の4ヶ月前の15日まで

決定

 市民協働課で取りまとめのうえ、大和警察署の交通第一課に実施の可否を確認いたします。
 大和警察署から実施日時決定の連絡がありましたら、市から各団体へ実施日時を報告いたします。報告を受けましたら「交通安全教室に係る講師の派遣について(依頼)」を、市民協働課へ御提出ください。

その他

 県警交通安全教育隊は全県からの教室開催希望に対応しているため、他市の要望との重複等により希望日時にそえず大和警察署の署員による教室を実施する場合がございますのであらかじめ御了承願います。

 実技訓練を実施する場合は、指導箇所でサポートいただく方が必要となりますので、PTA等に御協力いただけるよう連絡調整をお願いいたします。

このページに関する問い合わせ先

綾瀬市役所 市民環境部 市民協働課 交通防犯担当
電話番号:0467-70-5687
ファクス番号:0467-70-5701
E-mail:wm.705687@city.ayase.kanagawa.jp

綾瀬市ホームページをより使いやすくするために、皆様の声をお聞かせください。

ご希望の情報はすぐに見つかりましたか?
このページの情報は見やすい(わかりやすい)ですか?
よろしければ、上記お答えに関して具体的な理由をご記入ください。

市政に対するご意見など回答を希望される場合は上記「このページへのお問い合わせ」内のメールアドレス宛にお送りください。