メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ

トップページ > 市民向け > 住まい > 住まい・建築 > 三世代ファミリー定住支援補助金

三世代ファミリー定住支援補助金

定住人口の増加やバランスの取れた人口構成の実現と地域社会の活性化を目指して、三世代ファミリー定住支援補助事業を開始します。この事業は、出産予定を含む中学生以下の子どもがいる子世帯と親世帯が市内で同居か別に居住するための住宅取得・リフォーム費用の一部を補助するものです。ただし、住宅の取得やリフォーム工事には、高額の費用がかかりますので、補助事業の該当の適否を自分で判断せず、必ず契約前に御相談ください。

補助金の種類と金額

1 住宅取得補助金    100万円
2 リフォーム工事補助金  50万円
3 定住補助金       10万円(限度額/年×3年)(平成30年3月31日以前に住宅取得補助金を受けている方のみ)

補助対象条件

共通(住宅取得補助金・リフォーム工事補助金)
・翌年1月31日までに申請書を提出する
・交付申請時に子世帯が市外に居住している
・子世帯が中学生以下の子どもと同居している(出産予定も可)
・翌年3月31日までに三世代世帯全員が市内に居住する
・補助金の完了実績報告書提出後、三世代世帯全員が3年以上定住する
・市税を滞納していない(親世帯が市内に居住している場合)
(住宅取得補助金)
・平成27年4月1日以降に契約した住宅
・新築、建替え、購入により取得する住宅(相続、贈与などによるものは除く)
・市外に居住している子世帯が親世帯と市内同居か市内で別に居住する
(リフォーム工事補助金)
・平成27年4月1日以降に契約した工事
・交付申請時に工事着手していない
・工事費が消費税及び地方消費税相当額を除き100万円以上の工事
・同居するために既存住宅に行う次のいずれかの工事
 (1)修繕、増築、模様替え
 (2)住宅の機能向上のための補修、改造
 (3)設備改善
・市外に居住している子世帯が工事後に親世帯と市内同居する
(定住補助金)
・平成30年3月31日以前に住宅取得補助金を受けている
・翌年1月31日までに申請書を提出する
・市税を滞納していない

補助金の対象経費

1 住宅取得補助金 新築、建替え、購入に係る売買契約金額又は工事請負契約金額
2 リフォーム工事補助金 工事請負金額(消費税及び地方消費税相当額を除く)
3 定住補助金 住宅取得後に支払った固定資産税、都市計画税相当額

補助金申請の流れ(住宅取得補助金・リフォーム工事補助金)

相談(対象条件確認)
 ↓
業者と契約
 ↓
補助金交付申請・交付決定
 ↓
工事等(住宅取得補助金は交付申請前に着手も可)
 ↓
完成・工事等代金支払い
 ↓
市内同居(住宅取得補助金・リフォーム工事補助金)
市内で別に居住(住宅取得補助金)
 ↓
完了実績報告書・補助金交付請求
 ↓
現地確認・補助金支払い
 ↓
3年以上定住

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。

Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関する問い合わせ先

綾瀬市役所 都市部 建築課 開発指導担当
電話番号:0467-70-5632
ファクス番号:0467-70-5703
E-mail:wm.705632@city.ayase.kanagawa.jp

綾瀬市ホームページをより使いやすくするために、皆様の声をお聞かせください。

ご希望の情報はすぐに見つかりましたか?
このページの情報は見やすい(わかりやすい)ですか?
よろしければ、上記お答えに関して具体的な理由をご記入ください。

市政に対するご意見など回答を希望される場合は上記「このページへのお問い合わせ」内のメールアドレス宛にお送りください。