メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ

トップページ > 市政情報 > 計画・政策 > 行政評価 > 平成26年度 行政評価制度の実施概要(施策評価)

平成26年度 行政評価制度の実施概要(施策評価)

1 評価対象事業

重要性や課題解決の緊急性などの高いものや、市民の生活に直結し達成状況等を示す必要性の高いものなどから5施策を選定し、評価を実施しました。

2 評価方法

1次評価
25年度の事業実績について施策主管課長が評価シートを作成し、施策主管部長が評価を行いました。

外部評価
外部の有識者、公募市民等の6名の委員で構成する外部評価委員会が評価しました。

◆評価項目(施策の方向付け)◆
今後の施策の方向性は、次の3項目により評価しました。

【行政のサービス水準】
 「上げる」:従来取り組んできた手法の改善、充実に留まらず、新たな方向性を示し、市の取組みを強める
 「維持」:従来取り組んできた手法を改善・充実させつつ、現在の水準で継続する
 「下げる」:従来取り組んできた手法を改善し、対象の絞込みや事業の縮小・休止・廃止を視野に入れた方向性を示し、市の取組みを弱める

【コスト】
 「上げる」:施策に掛かる事業費と人件費の総額を上げる
 「維持」:施策に掛かる事業費と人件費の総額を維持する
 「下げる」:施策に掛かる事業費と人件費の総額を下げる

【行政の関わり】
 「上げる」:市の担う領域を拡大する
 「維持」:市と市民など多様な主体の役割分担を現状のまま維持する
 「下げる」:市民など多様な主体の担う領域を拡大する※行政はその仕組みづくりなどを行う
 ※「市民」とは、市民、企業、NPOなどの多様な主体を指す

3 取り組み経過

事業評価表の作成(1次評価の実施)
5月14日から6月12日
外部評価委員会(外部評価決定)
7月2日、16日、8月6日、28日、10月16日

4 外部評価委員会

外部評価とは
市職員による内部評価に対して、第3者からの視点を確保し、行政評価の客観性及び透明性を高めることを目的として導入している制度です。

委員
 氏  名   選  出   区  分 
尾 澤 詳 憲   学識者  委員長
谷  川    淳  学識者  副委員長
石 崎 洋 之  学識者  
太 田 淑 夫  市民公募  
神 谷 登美子  市民公募  
望 月 美 幸  市民公募  

会議開催の経過
【第1・2回会議 7月2日、7月16日:対象施策の説明】
 評価対象施策について、事務局の政策経営課による説明を受け、質問を交えながら意見交換するなどして施策内容の把握に努めました。その後、所属長ヒアリングに向け、委員間で施策の成果や課題を掘り下げました。  また、前年度の評価担当課長から外部評価の反映状況について報告しました。

【第3・4回会議 8月6日、8月28日:所属長ヒアリング】
 ヒアリング前に委員間で意見交換し、施策の課題や評価の視点について共通認識を持ち、ヒアリングに臨みました。  ヒアリングでは、論点を絞りながら様々な角度から所属長に質問することで、評価と課題の解決策を導き出しました。

【第5回会議 10月16日:各施策の評価のまとめ、市長報告・意見交換会】
 これまでの議論を踏まえ、評価内容を再確認しながら、施策ごとに各委員から意見を集約し、外部評価報告書を作成しました。なお、総合評価は、「行政サービスの水準」「コスト」「行政のかかわり」について、今後の方向性を評価しました。  また、外部評価結果の市長報告では、委員のプレゼンテーションにより、直接市長に報告書を提出しました。

5 評価結果

 各評価による施策の方向性は次のとおりです。
 詳細は、別紙「外部評価報告書」のとおりです。

NO 所属名 評価施策名 1次評価 外部評価
行政の
サービス水準
コスト 行政の
関わり
行政の
サービス水準
コスト 行政の
関わり
1 教育総務課、学校教育課、教育指導課、教育研究所 心豊かな教育の推進 維持 上げる 維持 上げる 維持 上げる
(市民と共に拡大)
2 教育総務課、学校教育課、教育指導課 多様な教育を支える
学校教育環境の整備
維持 上げる 維持 上げる 維持 維持
3 保健医療センター 生き生きと暮らせる
健康づくりの推進
上げる 維持 維持 上げる 維持 下げる
(市民の自主的な取組みを促進)
4 保健医療センター 食育の推進 維持 維持 維持
5 商工振興課 観光の振興 上げる 上げる 維持 維持
(将来的には下げる)
上げる
(初期段階のみ)
下げる
(市民・企業の自主的な取組みを促進)

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。

Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関する問い合わせ先

綾瀬市役所 経営企画部 企画課 政策経営担当
電話番号:0467-70-5635
ファクス番号:0467-70-5701
E-mail:wm.705635@city.ayase.kanagawa.jp

綾瀬市ホームページをより使いやすくするために、皆様の声をお聞かせください。

ご希望の情報はすぐに見つかりましたか?
このページの情報は見やすい(わかりやすい)ですか?
よろしければ、上記お答えに関して具体的な理由をご記入ください。

市政に対するご意見など回答を希望される場合は上記「このページへのお問い合わせ」内のメールアドレス宛にお送りください。