メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ

トップページ > 市政情報 > 計画・政策 > 社会保障・税番号制度 > マイナンバー制度実施の流れ

マイナンバー制度実施の流れ

平成27年10月以降≪住民票の住所に通知≫

住民票を有する方(住民票がある外国人を含む)に、平成27年10月以降、12桁のマイナンバー(個人番号)が記載された通知カードを郵送しています。
※現在お住まいの場所と住民票の住所が異なる場合には、配達されていない可能性があります。

平成28年1月≪マイナンバーの利用開始≫

社会保障の手続で、マイナンバーの利用が開始されています。申請者へのマイナンバーカード交付も始まっています。

平成29年7月18日≪情報連携の試行運用と個人ごとのポータルサイト(マイナポータル)の運用開始≫

マイナンバーを含む自分の情報をいつ、誰が、なぜ提供したのかマイナポータルで確認できる行政機関の連携の試行運用が始まりました。
行政機関からのお知らせも受け取れます。

平成29年11月13日≪情報連携の本格運用を開始≫

マイナンバーを利用する一部の事務手続きにおいて、異なる行政機関の間で情報のやりとりをし、これまで必要だった添付書類が一部省略できるようになりました。

このページに関する問い合わせ先

綾瀬市役所 市民環境部 市民課 総合窓口担当
電話番号:0467-70-5668
ファクス番号:0467-70-5701
E-mail:wm.705668@city.ayase.kanagawa.jp

綾瀬市ホームページをより使いやすくするために、皆様の声をお聞かせください。

ご希望の情報はすぐに見つかりましたか?
このページの情報は見やすい(わかりやすい)ですか?
よろしければ、上記お答えに関して具体的な理由をご記入ください。

市政に対するご意見など回答を希望される場合は上記「このページへのお問い合わせ」内のメールアドレス宛にお送りください。