メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ

トップページ > 市民向け > 防犯・防災・交通安全・安全安心 > 交通安全 > 高齢者運転免許証自主返納支援事業について

高齢者運転免許証自主返納支援事業について

 近年高齢者の運転による交通事故が多発していることから、市では高齢者の交通事故を減少させるための施策として、高齢者(65歳以上)の運転免許証自主返納促進を支援する事業を実施しています。

対象

 綾瀬市に住民登録されている年齢65歳以上の方で、運転免許証を自主返納された方が対象となります。

支援内容

コミュニティバス無料乗車回数券(50枚綴り、有効期限は交付日から1年間)
なお、個人番号制度の開始により、住民基本台帳カードの発行は平成27年12月28日で終了いたしました。

また、神奈川県では平成21年に「神奈川県高齢者運転免許自主返納サポート協議会」を発足させ、運転免許証を自主返納し、「運転経歴証明書」(手数料あり、警察で手続き)の交付を受けた方は、この、「運転経歴証明書」を提示することで「神奈川県高齢者運転免許自主返納サポート協議会」加盟の企業や団体から特典を受けることができます。詳しい内容については下部リンク「神奈川県高齢者運転免許自主返納サポート」をご確認ください。

申請手順

 まずは、大和警察署へ行き、運転免許証の自主返納手続きを行ってください。
 そして、「申請による運転免許の取消通知書」及び「取り消された運転免許証」を受け取ってください。
 つぎに、綾瀬市役所窓口棟2階市民協働課の窓口において「綾瀬市コミュニティバス無料乗車券交付申請書」に記入していただき、「申請による運転免許の取消通知書」と「取り消された運転免許証」または官公署発行の身分証明書を提示してください。

申請期限

 申請期限は、「申請による運転免許の取消通知書」の交付の日から3ヶ月以内となります。

必要書類など

申請による運転免許の取消通知書
取り消された運転免許証または官公署発行の身分証明書

注意事項

申請時に提示していただく書類は、申請添付書類としてコピーさせていただきます。
申請による支援は、ご本人に限り1回のみとなります。
再発行は行いませんので、ご了承願います。
免許更新時に認知症と診断されて運転免許が取り消されたり、有効期限が切れて失効した場合等は、自主返納手続きができず、運転経歴証明書は発行できません。
返納手続きと運転経歴証明書の申請手続きについては、大和警察署(046-261-0110)へお問い合わせください。

このページに関する問い合わせ先

綾瀬市役所 市民環境部 市民協働課 交通防犯担当
電話番号:0467-70-5687
ファクス番号:0467-70-5701
E-mail:wm.705687@city.ayase.kanagawa.jp

綾瀬市ホームページをより使いやすくするために、皆様の声をお聞かせください。

ご希望の情報はすぐに見つかりましたか?
このページの情報は見やすい(わかりやすい)ですか?
よろしければ、上記お答えに関して具体的な理由をご記入ください。

市政に対するご意見など回答を希望される場合は上記「このページへのお問い合わせ」内のメールアドレス宛にお送りください。