メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ

トップページ > 文化・観光・イベント・ロケ > ロケーションサービス > 撮影実績(29年度放映分) > 映画『22年目の告白―私が殺人犯です―』の撮影が綾瀬市内で行われました。【2016年7月撮影】

映画『22年目の告白―私が殺人犯です―』の撮影が綾瀬市内で行われました。【2016年7月撮影】

綾瀬市が映画のロケ地に選ばれました。

ブタロケ隊と市の連携により撮影の受け入れが実現しました。

映画『22年目の告白―私が殺人犯です―』の撮影が市内で行われ、伊藤英明さん、竜星涼さん、矢島健一さん、監督の入江悠さんらが訪れました。

ロケ地:綾瀬市役所

映画『22年目の告白―私が殺人犯です―』

【作品紹介】
かって5人の命が奪われ、未解決のまま時効を迎えた連続殺人事件。その犯人が、事件から22年後、突然自ら名乗り出た。会見場に現れたのは、自身の告白本を手に不敵な笑みを浮かべる曾根崎雅人(藤原竜也)という男だった。顔をさらし、肉声で殺人を告白する曾根崎の登場にネットは熱狂!賛否両論をまき散らしながら本はベストセラーに。それだけでは終わらない。マスコミを連れての被害者遺族への謝罪、刑事への挑発、そしてサイン会まで。そのすべてがあらゆるメディアを通じて発信され、SNSで拡散されていく。それは、日本中を巻き込んだ新たな事件(ゲーム)の始まりだった・・・。
日本中が釘づけされる告白の行方はー?事件(ゲーム)は、とんでもない領域へと加速していく!

【出演者】
藤原竜也、伊藤英明、夏帆、野村周平、石橋杏奈、竜星涼、早乙女太一、平田満、岩松了、岩城滉一、仲村トオル

【映画】
2017年6月10日(土)〜 全国ロードショー 
映画『22年目の告白―私が殺人犯です―』

綾瀬ロケーションサービスではエキストラやロケ候補地を募集しています。

綾瀬ロケーションサービスでは、今後市内で撮影されるドラマや映画などの映像作品にご出演いただけるエキストラ(綾瀬市在住・在勤の方)やロケ候補地(綾瀬市内施設に限る)を募集しています。
詳しくは、下記のリンクをご覧ください。

このページに関する問い合わせ先

綾瀬市役所 産業振興部 商業観光課 商業観光担当
電話番号:0467-70-5685
ファクス番号:0467-70-5701
E-mail:wm.705685@city.ayase.kanagawa.jp

綾瀬市ホームページをより使いやすくするために、皆様の声をお聞かせください。

ご希望の情報はすぐに見つかりましたか?
このページの情報は見やすい(わかりやすい)ですか?
よろしければ、上記お答えに関して具体的な理由をご記入ください。

市政に対するご意見など回答を希望される場合は上記「このページへのお問い合わせ」内のメールアドレス宛にお送りください。