メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ

トップページ > 文化・観光・イベント・ロケ > 文化 > 平和事業 > 【実施報告】平成29年度小学生広島派遣事業「あやせっ子平和学習生」

【実施報告】平成29年度小学生広島派遣事業「あやせっ子平和学習生」

この事業は、戦後72年が経過し、戦争を知らない世代が大半を占めている中、戦争(原爆)被害の実相を伝えるため、被爆地である広島市へ小学生を派遣し、戦争の悲惨さや平和の尊さについて考える機会をつくり、平和意識の高揚を図るものです。

「2017あやせっ子平和学習生」について(終了しています)

「どうして戦争をしたの?」「戦争でどんなことがあったの?」
「原爆はどうして日本に落とされたの?」「平和ってなんだろう?」・・・ 
戦争の悲惨さや核兵器の恐ろしさ、平和の尊さについて考え、学び、次代へと伝える子どもたち「あやせっ子平和学習生」を募集しました。

活動内容

(1)事前説明会:平成29年7月1日(土曜日)10時から 市役所会議室
(2)広島派遣 :平成29年7月24日(月曜日)から25日(火曜日)1泊2日
       ※ 派遣終了後、作文の提出
(3)事後報告会:平成29年8月6日(日曜日)13時00分から 市オーエンス文化会館大ホール
       ※1 平和・人権映画会オープニングで報告会実施
       ※2 グループ発表、個人感想発表、作文発表(代表者4名)

募集期間・募集人数・参加費用

(1)募集期間 平成29年4月10日(月曜日)〜5月8日(月曜日)
(2)募集人数 20人
(3)参加費用 500円(保険代相当)

【7月24日〜25日】広島派遣

初日は「広島平和記念公園・広島平和記念資料館」など、2日目は「袋町小学校平和資料館」「呉市海事歴史科学館」などを見学し、戦争の悲惨さや平和の尊さについて学びました。

【8月6日】報告会

市オーエンス文化会館大ホールで「あやせっ子平和学習生報告会」を開催しました。平和学習生達は、グループに分かれ、広島派遣で学んだことを発表しました。

学習生作文集

本事業に参加した学習生の作文を次のとおり「作文集」としてまとめ、各学校などで平和学習活動に活用しています。

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。

Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関する問い合わせ先

綾瀬市役所 市民環境部 市民課 広聴相談担当
電話番号:0467-70-5605
ファクス番号:0467-70-5701
E-mail:wm.705605@city.ayase.kanagawa.jp

綾瀬市ホームページをより使いやすくするために、皆様の声をお聞かせください。

ご希望の情報はすぐに見つかりましたか?
このページの情報は見やすい(わかりやすい)ですか?
よろしければ、上記お答えに関して具体的な理由をご記入ください。

市政に対するご意見など回答を希望される場合は上記「このページへのお問い合わせ」内のメールアドレス宛にお送りください。