メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ

トップページ > 市民向け > 健康・医療 > 健康づくり・相談 > 健康度見える化コーナー(未病センターあやせ)の利用について

健康度見える化コーナー(未病センターあやせ)の利用について

身近な所で自らの健康状態を測定し、健康づくりに役立ててみませんか?
結果を記録する7市町村共通健康度見える化手帳も配布しておりますので健康づくり推進課窓口(保健福祉プラザ内)までお越しください。

機器の利用にあったって

神奈川県の認証を受けた、健康度見える化コーナー(未病センターあやせ)では、5つの機器を使い、血管年齢、骨健康度、脳年齢、血圧、体組成の健康度を測る事ができます。(結果は、あくまで目安です。病気の診断をするものではありません。)また、住所地以外の厚木市、大和市、海老名市、座間市、愛川町、清川村でも利用が可能です。測定結果を1年分(12回分)記入できる「7市町村健康度見える化手帳」も配布しております。お気軽に計測し、ご自身の健康管理にお役立てください。

利用時間

平日8時30分から17時まで(土・日・祝日は、利用できません。)

場所

保健福祉プラザ 健康度見える化コーナー(未病センターあやせ)

このページに関する問い合わせ先

綾瀬市役所 健康こども部 健康づくり推進課 健康づくり担当
電話番号:0467-77-1133(直通)
ファクス番号:0467-77-1134
E-mail:wm.771133@city.ayase.kanagawa.jp

綾瀬市ホームページをより使いやすくするために、皆様の声をお聞かせください。

ご希望の情報はすぐに見つかりましたか?
このページの情報は見やすい(わかりやすい)ですか?
よろしければ、上記お答えに関して具体的な理由をご記入ください。

市政に対するご意見など回答を希望される場合は上記「このページへのお問い合わせ」内のメールアドレス宛にお送りください。