メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ

トップページ > 市政情報 > 広報・情報公開 > あやせネットニュース > あやせネットニュース(平成29年分) > 平成29年11月13日発信

平成29年11月13日発信

【掲載情報】
・ちびっこ運動会が開催されました
・親子ふれあい農業体験の8回目が行われました
・「いけて!かいて!」花を楽しむ 親子でふれあい体験青空スケッチ会開催

ちびっこ運動会が開催されました

 11月7日、IIMURO GLASS(イイムロ グラス)綾瀬市民スポーツセンターで、綾瀬市母親クラブ連絡協議会主催のちびっこ運動会が行われ、未就園児とその保護者計50人が参加しました。
 「花いちもんめ」などでウオーミングアップをした後、「大玉ころがし」やさまざまな障害をクリアしながらゴールを目指す「にこにこリレー」、子どもが乗ったタオルを親が引っ張る「タオルでひっぱれ」、母親クラブ会員手作りの魚を磁石で釣る「おさかなつり」が行われ、転びそうになりながらも一生懸命な様子で競技に挑戦する子どもの姿や、笑顔でふれあう親子の姿が見られました。
 参加した保護者からは「子どもが未就園児なので、他の子と遊べる機会があるのはうれしい」「親子で汗をかき、とても楽しく過ごせました」などの感想を聞くことができ、充実した運動会のようでした。
 母親クラブとは、「地域のお母さんが手を取り合いながら、子どもたちをみんなで育てていこう」と、年齢の垣根のないネットワークづくりを目指しているお母さんの集まりです。現在、同クラブには「スマイルクラブ(未就園児対象)」「さくらんぼの会」「ローズの会」「やまゆり会」の4つのクラブがあります。それぞれのクラブで、手芸や料理教室などの楽しい活動があり、母親クラブ全体でも年に5回程度イベントを開催します。
 母親なら誰でも、母親クラブに入ることができます。母親クラブで、友達の輪を広げてみませんか。


 【青少年課 健全育成担当 電話0467‐70‐5655】

親子ふれあい農業体験の8回目が行われました

 11月5日、深谷中地区で親子ふれあい農業体験の8回目が行われ、約70人の親子が参加しました。
 今回の作業は、ニンジン、大根、ネギ、カブ、白菜の収穫です。大根の収穫では、抜く前に「斜めにして抜くと折れるから、葉の根元を持って、まっすぐ上に引っ張って抜くように」と分かりやすい説明がありました。お母さんと一緒に抜いた子どもは「重かった、長かった」とうれしそうに話していました。その後、抜いたばかりの生の大根を試食しました。「おいしい」「さっぱりしている」「甘かった」「味わった体験はとても良かった」と参加者は話していました。
 ネギの収穫では、抜く前に「根元を持って、まっすぐ上に引っ張る」と説明があり、「すぐに抜けたよ」と、参加者は楽しそうでした。カブの収穫では、子どもたちは次から次へと抜いていて、面白そうにしていました。
 白菜の収穫では「30度に倒し、下の葉を2、3枚残して、切り落とします」「包丁を使うので、お父さんやお母さんたちが切ります」と説明があり、刃物に気を付けて、親子で協力し合って収穫していました。収穫した白菜を子どもたちが運びました。今回はミニ白菜でしたが、大きく見えました。
 ニンジンの収穫では、子どもたちは野菜の抜き方にも慣れ、とても早く抜いていました。
 この日収穫した野菜はキャベツ、ブロッコリーとともに皆さんで分け合い、たくさん持ち帰っていました。親子との農作業をますます楽しんでいたようでした。
 次回の予定は収穫祭で、今年最後の同体験です。どんなことをするのか楽しみですね。


 【片岡廣一 広報まちかど特派員】

「いけて!かいて!」花を楽しむ 親子でふれあい体験青空スケッチ会開催

 11月3日、中央公民館であやせ児童作品展主催の美育活動「親子でふれあい体験青空スケッチ会」が開かれ、6組15人の親子が参加しました。
 最初に、参加者は同展の日下部さんから「花を楽しむ2つのポイント」と「花とであう3つのポイント」についての説明を受けました。その後、用意された花の中から一輪の花を選び、空き瓶やカップなどに生けて、ゆっくり見て感じたままに、自由にスケッチしました。
 子どもたちは、虫眼鏡で花びらや葉、茎などをゆっくり観察し、花の美しさや不思議さに感動している様子でした。
 最後に、生けた花とスケッチを並べて、みんなで鑑賞しました。参加者からは「花を見て絵を描くことがなかったので良かった」「お花を描いたのは初めてだったので楽しかったです」「家族といっしょに描けて良かったです」などの感想が寄せられました。
 途中、古塩市長が来場し、皆さんは「びっくり」と大喜びの様子でした。


 【福島順一 広報まちかど特派員】

このページに関する問い合わせ先

綾瀬市役所 市長室 秘書広報課 広報戦略担当
電話番号:0467-70-5606
ファクス番号:0467-77-8477
E-mail:wm.705606@city.ayase.kanagawa.jp

綾瀬市ホームページをより使いやすくするために、皆様の声をお聞かせください。

ご希望の情報はすぐに見つかりましたか?
このページの情報は見やすい(わかりやすい)ですか?
よろしければ、上記お答えに関して具体的な理由をご記入ください。

市政に対するご意見など回答を希望される場合は上記「このページへのお問い合わせ」内のメールアドレス宛にお送りください。