メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ

トップページ > 市政情報 > 広報・情報公開 > あやせネットニュース > あやせネットニュース(平成29年分) > 平成29年11月16日発信

平成29年11月16日発信

【掲載情報】
・市長と語る「いきいきタウントーク」を行いました
・綾瀬市「暮らしの便利帳」の共同発行に係る協定書を締結しました
・あやせ文化芸術祭「菊花展」が開催されました
・ファミール秋祭りが開催されました
・色とりどりのざる菊

市長と語る「いきいきタウントーク」を行いました

 11月11日、北の台地区センターで「産業の活性化」「子ども・女性政策」をテーマに、市長と語る「いきいきタウントーク」を開催し、地域の皆さんが市長と熱心な様子で意見交換をしました。
 参加者からは、高齢者の免許証返納に関する質問や、綾瀬市ホームページなどに対する意見などが出されました。


 【市民課 広聴相談担当 電話0467‐70‐5605】

綾瀬市「暮らしの便利帳」の共同発行に係る協定書を締結しました

 11月15日、市民サービスや各種手続きをまとめた、綾瀬市「暮らしの便利帳」の発行について、株式会社サイネックス(村田吉優 代表取締役社長)と協定を結び、調印式を行いました。
 綾瀬市の紹介や公共施設のマップ、市民サービスや各種手続きなどを掲載する予定です。さらに、これら行政情報に加え、医療機関などの情報や事業者の広告を掲載することで、実用性の高い便利帳を作成し、市内全戸に配布します。
 併せて、電子書籍版も同時発行し、地域貢献型WEBメディア「CityDO!」の特集ページ「わが街(http://www.citydo.com)」へ掲載します。
 印刷・配布の経費は、株式会社サイネックスの広告掲載料によって賄われるため、市の経費負担はありません。


 【秘書広報課 広報戦略担当 電話0467‐70‐5606】

あやせ文化芸術祭「菊花展」が開催されました

 11月4日から8日まで、綾瀬市役所1階市民ホールであやせ文化芸術祭「菊花展」が開催されていました。
 会場には、成人の部の市長賞、議長賞、教育長賞、綾瀬市商工会長賞、さがみ農業協同組合長賞に選ばれた菊や、小学生の部の市長賞や優秀賞の他各賞に選ばれた菊など、合計142点が並べられていました。小学生の部では、落合小学校から5・6年生の作品が出展されていました。
 出展された菊は、出展者が今年の春から育てて、毎日の手入れ、太陽光の日照時間の調節やいろいろな手技を積み、11月3日に審査されるまでに最も良い状態に仕上げてきました。とても美しい花です。
 見学していた方は「知人の作品を見に来ました。今年もありました」「感動しました。とても詳しい解説も聞けて、さらに菊を見る目が変わりました。見ていて飽きません」「小学生も立派にできるんですね」と話していました。厚木市から来ていた方が「小学校で菊作りを指導されている土屋さんは、説明をとても詳しくしてくださって良かったです」と感心していました。そこで、受け付けの土屋さんに話を聞くと「以前、小学生が3本仕立てのうち1本を折ってしまったことがあったのですが、評価のされない状態になっても、花が咲くまでしっかりと育ててくれました。こちらが小学生から教わったような気持ちになりました」と、子どもたちとのエピソードも交えて話をしてくれ、花の命を大切にする気持ちを感じました。
 同会員の方々は、とても親切に菊の大菊の部類と花の見方について説明してくれました。菊の花は、「厚物、厚走り、管物などの盆養の仕立て方」「1つの株から分かれた3輪の菊は『天地人のバランス』といわれる3輪のバランスが良いこと」「花径が大きく、規格内の高さであり、病虫害に侵されていないこと」などが評価されるようです。菊は気候にも左右されるとのことで「今年は天候不順で苦労しています。雨ばかりのため花は大きくならず、背丈が伸び過ぎてしまいます。日照不足のため、病気にかかったり虫がわきやすくなったりしているものもあります」と話してくれました。


 【片岡廣一 広報まちかど特派員】

ファミール秋祭りが開催されました

 11月4日、NPO法人綾瀬あがむの会の地域活動支援センターファミールで、同センターファミール主催の「ファミール秋祭り」が行われ、大勢の方が来場しました。
 会場内には、施設で製作したアクリルたわしや手芸品の販売コーナーをはじめ、押し花しおり体験コーナーやフードコーナー、活動紹介コーナーなどが設けられました。
 同センターファミールは、綾瀬市の補助金で運営している障がい者の通所施設で、祭り当日は、上深谷自治会、上深谷地区社会福祉協議会、綾瀬市中央地区民生委員児童委員協議会他、大勢の方々が協力しました。


 【福島順一 広報まちかど特派員】
 【写真提供:NPO法人 綾瀬あがむの会】

色とりどりのざる菊

 11月7日、深谷地区のコミュニティバス停「ハンディホームセンター前」近くで、満開のざる菊を見つけ思わずシャッターを切りました。
 爽やかな秋空の下、色鮮やかに咲いていて、その様子を見るとちょっと心がウキウキしてしまいます。


 【馬場正勝 広報まちかど特派員】

このページに関する問い合わせ先

綾瀬市役所 市長室 秘書広報課 広報戦略担当
電話番号:0467-70-5606
ファクス番号:0467-77-8477
E-mail:wm.705606@city.ayase.kanagawa.jp

綾瀬市ホームページをより使いやすくするために、皆様の声をお聞かせください。

ご希望の情報はすぐに見つかりましたか?
このページの情報は見やすい(わかりやすい)ですか?
よろしければ、上記お答えに関して具体的な理由をご記入ください。

市政に対するご意見など回答を希望される場合は上記「このページへのお問い合わせ」内のメールアドレス宛にお送りください。