メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ

トップページ > 市政情報 > 広報・情報公開 > あやせネットニュース > あやせネットニュース(平成29年分) > 平成29年11月24日発信

平成29年11月24日発信

【掲載情報】
・農商工連携 あやせ産業まつり〜商工フェア・農業収穫祭〜を開催しました
・「落合っ子ふるさとまつり」が開催されました

農商工連携 あやせ産業まつり〜商工フェア・農業収穫祭〜を開催しました

 11月19日、綾瀬市オーエンス文化会館と同会館駐車場で「農商工連携 あやせ産業まつり〜商工フェア・農業収穫祭〜」を開催し、約3万2000人が来場しました。
 商工フェアでは、名産品やお菓子など綾瀬にちなんだグルメをはじめ、数多くの模擬店が並びました。ご当地グルメ「あやせとんすきメンチ」の販売ブースでは、販売とともに「あやせとんすきメンチ」を使用した試作品の試食会も行われました。
そして今回新たに、市内で製造された工業製品を使用した試食会なども行われ、綾瀬市内の産業のPRをしました。
 農業収穫祭では、農産物の品評会をはじめ、地場産の新鮮な野菜・豚肉・鶏卵・植木・花などの販売や、地場産農産物を使った豚汁・ポン菓子などの無料配布も行われました。農産物品評会では、今年は日照不足と秋の長雨の影響があったものの、950品と多くの農産物が出品され、トマトやブロッコリーなどが高い評価を得て受賞しました。綾瀬産の食材を使って、大釜で調理するあやせ名物の「豚すき」も約3500食がふるまわれ、テレビ局の密着取材も行われていました。
 来場していた、上大迫夫妻(深谷上)は「毎年来ています。地域のものづくりがメインなので、綾瀬市で何がつくられているのか分かり、面白いです」と話し、阿部夫妻(上土棚)は「豚すきを食べるのを楽しみに来ました。ジャグリングの体験もできたり、とっても楽しいです」と話してくれました。
 無料配布の大釜豚すきを食べていた、大上在住のご近所仲間4人組は「良いおだしで、優しい味」「お肉もとっても柔らかい」など、皆さんおいしそうに話してくれました。


 【商業観光課 商業観光担当 電話0467‐70‐5685】
 【農業振興課 農政担当 電話0467‐70‐5622】

「落合っ子ふるさとまつり」が開催されました

 11月18日、落合小学校で落合っ子ふるさとまつり実行委員会主催の「落合っ子ふるさとまつり」が行われました。
 春日台中学校和太鼓部の皆さんによる迫力ある和太鼓の演奏で開会、子どもたちやPTA、地域協力会などによる焼きそばやつきたてのお餅、クレープの販売などが行われました。
 茶道クラブによる野だてや大声コンテストも行われました。あいにくの雨の降る天気でしたが、大勢の人が来場し大盛況でした。
 閉会式では同校吹奏楽部の演奏もありました。


 【福島順一 広報まちかど特派員】

このページに関する問い合わせ先

綾瀬市役所 市長室 秘書広報課 広報戦略担当
電話番号:0467-70-5606
ファクス番号:0467-77-8477
E-mail:wm.705606@city.ayase.kanagawa.jp

綾瀬市ホームページをより使いやすくするために、皆様の声をお聞かせください。

ご希望の情報はすぐに見つかりましたか?
このページの情報は見やすい(わかりやすい)ですか?
よろしければ、上記お答えに関して具体的な理由をご記入ください。

市政に対するご意見など回答を希望される場合は上記「このページへのお問い合わせ」内のメールアドレス宛にお送りください。