メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ

トップページ > 市政情報 > 広報・情報公開 > あやせネットニュース > あやせネットニュース(平成29年分) > 平成29年12月6日発信

平成29年12月6日発信

【掲載情報】
・あやともまつりを開催しました
・「市民が創る子ども食堂」「一杯のコーヒーから始まる町づくり」 あやせ地域づくりカレッジ第3回開催
・小園の憩の家 レコード・CD鑑賞会

あやともまつりを開催しました

 12月3日、綾瀬市オーエンス文化会館であやともまつりを開催しました。
 綾瀬市内の福祉事業所による事業所紹介パネルの展示や、障がい者が作ったパン・お菓子・自主製品などの販売のほか、絵画の展示、体験ブースの設置、「“希望と勇気”あやとも・Liveコンサート」が行われました。
 販売コーナーでは、接客を担当した福祉事業所利用者が、うれしそうに自分たちで作った商品の説明をしていました。体験ブースでは、座席にスキー板を固定したチェアスキーやロボットの操作を通して、楽しみながら障がいについて学ぶ様子の子どもたちが見られました。色覚障がい体験ブースでは、来場者が、色覚障がいのある方の見え方を体験できる眼鏡を掛けて会場内を見渡し、見えにくい色があることを体験していました。
 「“希望と勇気”あやとも・Liveコンサート」では、2008年に神奈川県立瀬谷養護学校大和東分教室で結成され、さまざまなイベントにてオリジナルラップ・演歌・盆踊り・バラードなどを披露しているパフォーマンスグループ「はっぱオールスターズ」によるパフォーマンスがありました。3歳で脳性まひと診断されてから、リハビリとしてバイオリン演奏に取り組み、現在はプロのバイオリニストとして活躍している式町水晶さんによるコンサートも行われました。一緒に踊りたくなるような、はっぱオールスターズのリズミカルなダンスと、誰もが引き込まれるようなオリジナル曲で会場を沸かせた式町さんのバイオリン演奏で、会場はとても盛り上がりました。
 同まつりは、12月3日から9日までの「障害者週間」に併せ、綾瀬市内の障がい福祉の取り組みについて知ってもらうことを目的として開催しているものです。


 【障がい福祉課 障がい福祉担当 電話0467‐70‐5623】

「市民が創る子ども食堂」「一杯のコーヒーから始まる町づくり」 あやせ地域づくりカレッジ第3回開催

 11月24日、大和市内の食堂2か所をバスで移動しながらのフィールドワークによる、あやせ地域づくりカレッジ第3回が開催され、受講者とスタッフ27人が参加しました。
 今回は、不登校の子どもを持つ家族や生活困難者など「かなり深刻な問題を持つ家族への支援方法」や「企業と地域福祉の関わり」、さらに「活動を集める団体運営」について学習しました。
 最初に、サポートハウス「ワン・ピース」で、こども食堂プロジェクト@やまとの代表の永井圭子さんから「市民が創る子ども食堂(たまめし食堂)」について、団体の立ち上げの経緯や特徴、子ども食堂の1日、これからの課題など、映像を交えての話がありました。話の中での「地域とのつながりが親と子どもにとって生きる糧になる」との言葉が心に残りました。
 続いて、「コミュニティカフェあかり食堂」を運営するハートピット株式会社取締役の野間康彰さんから、人と人のつながりを大切にし、住み慣れた場所で安心できるみんなの居場所「一杯のコーヒーから始まる町づくり“コミュニティカフェあかり食堂”」を設立した経緯や運営について説明がありました。特に「食堂のドアは常に開けておき、車椅子の方でも気軽に入れるようにしている」との言葉が印象的でした。
 最後に、大和市西鶴間の南鶴間自治会の中から生まれた「がくいきの会」会長の折笠隆夫さんと副会長の芝原重喜さんから、高齢者や独居高齢者の対応が急務であることから、「顔の見える地域の居場所作り」について、活動者の集め方やその運営方法について説明がありました。
 参加者からは「地域で何かできたら楽しい、地域の人と一緒に考えたい」や「コーディネーターの方に一緒に回っていただき良かった。いつのより質問も多く身近な問題であったと思う」などの感想が寄せられました。


 【情報提供:NPO法人コミュニティサポートあやせ 奥本敏彦さん】

小園憩の家 レコード・CD鑑賞会

 11月28日、小園憩の家で4回目のレコード・CD鑑賞会がありました。
1部はグリーン・スリーブスの特集で、5曲を紹介しました。2部は、映画音楽の特集を組み、レコードを持ち寄った2人が、レコードの思い出を語りました。同会の途中からは、テレビ局のリポーターの取材収録が入り、新しい展開でした。
 参加者は、お菓子とコーヒーをいただきながら、落ち着いた雰囲気の中でそれぞれに音楽を堪能していたようです。


 【高橋元 広報まちかど特派員】

このページに関する問い合わせ先

綾瀬市役所 市長室 秘書広報課 広報戦略担当
電話番号:0467-70-5606
ファクス番号:0467-77-8477
E-mail:wm.705606@city.ayase.kanagawa.jp

綾瀬市ホームページをより使いやすくするために、皆様の声をお聞かせください。

ご希望の情報はすぐに見つかりましたか?
このページの情報は見やすい(わかりやすい)ですか?
よろしければ、上記お答えに関して具体的な理由をご記入ください。

市政に対するご意見など回答を希望される場合は上記「このページへのお問い合わせ」内のメールアドレス宛にお送りください。