メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ

トップページ > 市政情報 > 広報・情報公開 > あやせネットニュース > あやせネットニュース(平成29年分) > 平成29年12月8日発信

平成29年12月8日発信

【掲載情報】
・ひよこサロンのクリスマス会が開催されました
・蓼川自治会の餅つき大会
・笑顔でつながる綾西のわ・楽しくできるロコモケア

ひよこサロンのクリスマス会が開催されました

 11月30日、早園地区センターで公民館講座の子育てサロン「ひよこサロン」のクリスマス会が開催され、18組40人の親子が参加しました。
 子どもたちは、おもちゃで自由に遊んだ後、動物体操や手遊び、11月・12月生まれのお友達の誕生会をしたほか、いずみハーモニカアンサンブルの皆さんの演奏で「赤鼻のトナカイ」や「ジングルベル」などを全員で歌いました。
 最後に、子どもたちはサンタさんからクリスマスプレゼントをもらって大喜び、一足早いクリスマスを楽しんでいる様子でした。
 次回は1月25日(木曜日)「節分」です。皆さん遊びに来てください。


 【福島順一 広報まちかど特派員】

蓼川自治会の餅つき大会

 12月3日、蓼川神社で秋空の下、恒例の餅つき大会が行われました。
 役員の皆さんが、前日から米とぎをし、当日の早朝から火起こしやお湯沸かしなどの準備をしました。せいろの米が蒸し上がると餅つきが始まり、参加者は賑やかに次々と100キロの米をつき上げました。
 その後、参加した皆さんはあんこ餅、きなこ餅、おろし餅を食べ、今年1年の健康に感謝するとともに地域の親睦を深めた様子で、会場は楽しく和やかな雰囲気でした。


 【大滝隆司 広報まちかど特派員】

笑顔でつながる綾西のわ・楽しくできるロコモケア

 12月2日、綾西自治会館で綾西地区社会福祉協議会主催の「笑顔でつながる綾西のわ・楽しくできるロコモケア」が行われ、23人が参加しました。
 講師は柴崎和子さんで、手の運動、ラジオ体操、脳トレの足踏みのほか、ゴムを利用した肩甲骨を動かす体操やタオルを使う体操、四角形が並ぶマットを利用した足腰強化を行い、最後に口の体操をしました。
 ラジオ体操では、関西バージョンの「ラジオ体操第一」に合わせて体操しました。言葉遣いが楽しく、皆さんの笑い声が続いていました。「皆さんが楽しんでやっているので、私も楽しくなる」「うまく体が動かない時もあるけれど、先生が楽しいので明るく頑張れます」「体を動かして、先生の話を聞いて笑えて、こんなに楽しい運動はすばらしいです」と参加者はすぐに答えてくれました。
 2人1組でのじゃんけんや前後のステップなどの体操では、皆さんの会話や笑いがたくさんあり、お互いに楽しみながら取り組んでいるのを感じました。お手玉を使った体操では、懐かしさも加わり、皆さん真剣に取り組んでいました。「お手玉をした子どもの頃の感触を思い出し、とても楽しくやりました」と話す参加者がいました。口の体操では、「生麦生米生卵」という早口言葉や、「富士の山」「ラジオ体操の歌」「銀座カンカン娘」などの歌を歌いました。
 参加した方はみんな笑顔で、講師の柴崎さんは「笑顔で『楽しかったな』と思って帰っていただければ良いなと思っています」と話しました。主催の山田さんは「いつも笑いがあるから、人気があります。苦しんでやっていないので、やりやすいです」と話していました。
 今年は4回開催されていて、来年の予定は未定ですが「ぜひ、来年もやりたい」という声が参加者から聞かれました。ロコモケアの体操は、精神的にも肉体的にも良いと感じました。


 【片岡廣一 広報まちかど特派員】

このページに関する問い合わせ先

綾瀬市役所 市長室 秘書広報課 広報戦略担当
電話番号:0467-70-5606
ファクス番号:0467-77-8477
E-mail:wm.705606@city.ayase.kanagawa.jp

綾瀬市ホームページをより使いやすくするために、皆様の声をお聞かせください。

ご希望の情報はすぐに見つかりましたか?
このページの情報は見やすい(わかりやすい)ですか?
よろしければ、上記お答えに関して具体的な理由をご記入ください。

市政に対するご意見など回答を希望される場合は上記「このページへのお問い合わせ」内のメールアドレス宛にお送りください。