メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ

トップページ > 市政情報 > 広報・情報公開 > あやせネットニュース > あやせネットニュース(平成30年分) > 平成30年1月12日発信

平成30年1月12日発信

【掲載情報】
・普通救命講習会参加者を募集します(17日まで)
・綾瀬市成人式を開催しました
・「NHK海外たすけあい」救援金へのご協力ありがとうございました

普通救命講習会参加者を募集します(17日まで)

 1月24日(水曜日)13時30分から16時30分まで、消防本部講堂で普通救命講習会を開催します。
 心肺蘇生法・AEDの使用法など応急手当ての基本を習得します。この機会に、万が一に備えた対処法を学んでみませんか。

【対象】
 綾瀬市内在住・在勤・在学で15歳以上の方

【定員】
 20人(申込順)

【費用】
 216円(人工呼吸用マスク代。持参の方は不要)

【申し込み方法】
 1月17日までに消防総務課へ電話


 【消防総務課 警防担当 電話0467‐76‐0119】

綾瀬市成人式を開催しました

 1月8日の成人の日、綾瀬市オーエンス文化会館で綾瀬市成人式を開催し、新成人836人のうち631人が参加しました。
 オープニングでは、民俗芸能保存会による獅子舞演舞とおはやし演奏、綾瀬市空手道協会による空手演武が披露され、新成人を迎えました。
 式典では、古塩市長が「臆することなく、いろいろなことを経験し、チャレンジしてください」と話しました。来賓の中から、甘利衆議院議員が「華道や武道などの日本の伝統的なものや国際語の英語を身に付けていただきたい」、武藤市議会議長が「自らの力と可能性を信じ、夢と希望を抱き将来を切り開いていただきたい」などと、期待を込めた祝福の言葉を贈りました。
 昨年7月に開催された「こどものまち ミニあやせ」で市長に選ばれた安田日菜さん(11歳)もお祝いを述べ、社会人となった新成人の皆さんに「綾瀬市を居心地の良いまちへと進化させてください」とお願いしました。
 最後に、新成人の代表として、野本昂汰さんが「自分を今まで支えてくださった方たちへの感謝を忘れずに、日々努力していきたいと思います」と、感謝と抱負を述べました。


 【青少年課 健全育成担当 電話0467‐70‐5655】

「NHK海外たすけあい」救援金へのご協力ありがとうございました

 日本赤十字社神奈川県支部綾瀬市地区では、綾瀬市役所窓口棟1階市民ホール総合受付と保健福祉プラザで「NHK海外たすけあい」救援金の受け付けをしていましたが、昨年12月25日をもって受け付けを終了しました。
 集まった救援金は、422円です。ご協力ありがとうございました。


 【福祉総務課 社会福祉担当 電話0467‐70‐5613】

このページに関する問い合わせ先

綾瀬市役所 市長室 秘書広報課 広報戦略担当
電話番号:0467-70-5606
ファクス番号:0467-77-8477
E-mail:wm.705606@city.ayase.kanagawa.jp

綾瀬市ホームページをより使いやすくするために、皆様の声をお聞かせください。

ご希望の情報はすぐに見つかりましたか?
このページの情報は見やすい(わかりやすい)ですか?
よろしければ、上記お答えに関して具体的な理由をご記入ください。

市政に対するご意見など回答を希望される場合は上記「このページへのお問い合わせ」内のメールアドレス宛にお送りください。