メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ

トップページ > 市政情報 > 広報・情報公開 > あやせネットニュース > あやせネットニュース(平成30年分) > 平成30年2月26日発信

平成30年2月26日発信

【掲載情報】
・綾北中学校マーチングバンド部定期演奏会を開催します(3月4日・18日)
・定例記者会見を行いました
・社会福祉の発展のために寄付
・災害ボランティアコーディネーター養成講座開催

綾北中学校マーチングバンド部定期演奏会を開催します(3月4日・18日)

 3月4日(日曜日)15時から綾瀬市オーエンス文化会館で(14時開場)、3月18日(日曜日)16時からIIMURO GLASS(イイムロ グラス)市民スポーツセンターで(15時開場)、綾北中学校マーチングバンド部による定期演奏会を行います。
 入場は無料ですので、ぜひ見に来てください。駐車場所に限りがありますので、公共交通機関の利用をお願いします。
 同部は、昨年12月にさいたまスーパーアリーナで行われたマーチングバンド全国大会中学生の部(小編成)で金賞を受賞し、15年連続で全国大会に出場しています。平成19年度から21年度まで、中学生の部で3年連続全国制覇という偉業を成し遂げ、22年度からは一般の部に挑戦し、22年度は3位、23年度は5位、24年度は3位にそれぞれ入賞しています。25年度からは、再び中学生の部に出場し、25年度から5年連続で金賞を受賞しています。


 【教育指導課 指導担当 電話0467‐70‐5660】

定例記者会見を行いました

 2月23日10時30分から、市役所で定例記者会見を開催しました。
 古塩市長が各報道機関に対し、平成30年度当初予算案と主要事業、市議会3月定例会について発表しました。
 詳しくは、下のリンク先「記者会見 平成30年2月分」を見てください。


 【秘書広報課 広報担当 電話0467‐70‐5606】

社会福祉の発展のために寄付

 2月20日、藤沢商工会館ミナパーク(藤沢市藤沢)で開催された、大相撲藤沢場所神奈川県遊技場協同組合ならびに神奈川福祉事業協会による招待券合同寄贈式で、神奈川福祉事業協会(伊坂重憲会長)、神奈川県遊技場協同組合(伊坂重憲理事長)、大和・綾瀬遊技場組合(伊坂重憲組合長)より、社会福祉の発展・振興に活用してほしいと、綾瀬市に大相撲藤沢場所招待券36枚(32万6000円相当)が寄付されました。
 招待券は、障がい者団体などへ配布する予定です。


 【障がい福祉課 障がい福祉担当 電話0467‐70‐5623】

災害ボランティアコーディネーター養成講座開催

 2月10日、綾瀬市役所で、綾瀬社会福祉協議会とあやせ災害ボランティアネットワーク主催の災害ボランティアコーディネーター(初級)養成講座が行われ、綾瀬市民10人が参加しました。
 この講座は、災害発生時、災害対応を自らの問題として考え、災害ボランティアセンターで活躍するコーディネーターを要請するために開催されたものです。参加者は、綾瀬市職員による「綾瀬市の被害想定と対策」についての説明や、カードを用いたゲーム形式による防災教育「クロスロード」についての説明と体験、さらに災害時支援を必要とする人に配慮をしながら部屋割りや炊き出し場、仮設トイレの配置など避難所の運営方法をゲームで学ぶ「HUG(ハグ)」の説明と体験をし、非常食の試食も行いました。最後に、受講者全員に講習会修了証が渡されました。
 参加者からは「地域のつながりの大切さに気付いた」「今日のような講習をさらに受けたい」など、建設的な感想が寄せられました。

 「HUG(ハグ)」とは、静岡県が開発した避難所運営をゲーム感覚で学ぶ教材で、H〔hinanzyo(避難所)〕、U〔unei(運営)〕、G〔game(ゲーム)〕の文字を取ったもので、英語で「抱きしめる」という意味です。避難者を優しく受け入れる避難所のイメージと重ね合わせて、名づけられました。


 【情報提供:あやせ災害ボランティアネットワーク 脇眞澄さん】

このページに関する問い合わせ先

綾瀬市役所 市長室 秘書広報課 広報戦略担当
電話番号:0467-70-5606
ファクス番号:0467-77-8477
E-mail:wm.705606@city.ayase.kanagawa.jp

綾瀬市ホームページをより使いやすくするために、皆様の声をお聞かせください。

ご希望の情報はすぐに見つかりましたか?
このページの情報は見やすい(わかりやすい)ですか?
よろしければ、上記お答えに関して具体的な理由をご記入ください。

市政に対するご意見など回答を希望される場合は上記「このページへのお問い合わせ」内のメールアドレス宛にお送りください。