メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ

トップページ > 市政情報 > 広報・情報公開 > あやせネットニュース > あやせネットニュース(平成30年分) > 平成30年6月13日発信

平成30年6月13日発信

【掲載情報】
・市営蓼川住宅の入居者を募集します(15日から29日まで)
・綾瀬市文化会館フェスティバルが開催されました
・笑いとおしゃべりいっぱい市

市営蓼川住宅の入居者を募集します(15日から29日まで)

 次のとおり、市営蓼川住宅の入居者を募集します。

【所在地】
 蓼川2‐11‐2

【間取り】
 3DK

【入居予定時期】
 8月中旬

【対象】
 市内在住・在勤の成人で、一定の収入基準の夫婦(婚約者も含む)か親子を主体とした家族

【募集個数】
 2戸(抽選)

【申し込み方法】
 6月15日から29日までに建築課へ直接

【その他】
 詳しくは募集のしおりを参照(募集期間中に同課、保健福祉プラザ、綾北福祉会館、中央公民館、各地区センター、寺尾いずみ会館、南部ふれあい会館で配布)


 【建築課 施設整備担当 電話0467‐70‐5602】

綾瀬市文化会館フェスティバルが開催されました

 6月9日と10日、綾瀬市オーエンス文化会館で「綾瀬市文化会館フェスティバル2018」が開催されました。
 1日目は、天気に恵まれ、出演者や観客は汗をかくような日となりました。2日目は、あいにくの雨でしたが、両日で約1800人が来場しました。
 大ホールでは、フラや日本舞踊、歌謡、綾北中学校のマーチングバンドなどの演技が披露されました。小ホールでは、ワークショップや「親子deピアノトーク」、サイエンスショーなどが行われました。綾瀬市制40周年を記念して整備された野外ステージでは、綾瀬西高校の軽音楽部、地元出身のガールズバンドの出演やダンスワークショップなどが行われ、会場で声援を送っていた高校生からは「かっこいい」などの声が飛び交っていました。酵母パンやアジアンヌードルなどのキッチンカーの出店もあり、来場者は、家族や友達、地域の方などと楽しんでいる様子でした。


 【生涯学習課 文化芸術担当 電話0467‐70‐5670】

笑いとおしゃべりいっぱい市

 6月10日、曇り空の下、深谷大上ふれあいの家で、大上地区社会福祉協議会による笑いとおしゃべりいっぱい市が開催され、170人ほどが参加しました。
 同協議会の皆さんが、前日から煮物やカレーなどを準備しました。当日は、用意された料理などを参加者が食べ、飲み、大いに盛り上がり、楽しんでいる様子でした。皆さんの熱気で、同市の最中は雨もなく無事に終了しました。関係者の皆さん、お疲れさまでした。


 【大滝隆司 広報まちかど特派員】

このページに関する問い合わせ先

綾瀬市役所 市長室 秘書広報課 広報戦略担当
電話番号:0467-70-5606
ファクス番号:0467-77-8477
E-mail:wm.705606@city.ayase.kanagawa.jp

綾瀬市ホームページをより使いやすくするために、皆様の声をお聞かせください。

ご希望の情報はすぐに見つかりましたか?
このページの情報は見やすい(わかりやすい)ですか?
よろしければ、上記お答えに関して具体的な理由をご記入ください。

市政に対するご意見など回答を希望される場合は上記「このページへのお問い合わせ」内のメールアドレス宛にお送りください。