メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ

トップページ > 観光・イベント・ロケ・文化・国際化 > 文化 > あやせの文化財 > 歴史展

歴史展

市制施行40周年記念事業

 目久尻川流域には、国指定史跡・神崎遺跡や県指定史跡・早川城跡をはじめ、多くの遺跡や文化財が存在します。これらをたどることで、市全体の歴史を振り返ります。
 この機会に、綾瀬の歴史を振り返ってみませんか。

日時 8月2日(木曜日)から21日(火曜日)9時から16時30分
場所 市役所7階市民展示ホール
内容 ・春日局に由来するといわれる吉岡の済運寺の茶臼・茶釜
・旧石器時代に人が2キロメートル移動した事実を示す吉岡遺跡群と藤沢市用田鳥居前遺跡の石器群
・奈良時代の物流を示す宮久保遺跡の木簡
・神崎遺跡の起源である静岡県浜松市の伊場遺跡の出土品
・古代人へ手紙を書くコーナー及びその返事
など(レプリカ含む)
対象 一般
定員 なし
参加費 無料
申込方法 不要
その他 歴史展開催期間中は、展示解説、塗り絵・拓本体験、クイズラリーを実施します。詳細はリンク先をご覧ください。
Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。

Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関する問い合わせ先

綾瀬市教育委員会 教育部 生涯学習課 市史文化財担当
電話番号:0467-70-5637
ファクス番号:0467-70-5703
E-mail:wm.705637@city.ayase.kanagawa.jp

綾瀬市ホームページをより使いやすくするために、皆様の声をお聞かせください。

ご希望の情報はすぐに見つかりましたか?
このページの情報は見やすい(わかりやすい)ですか?
よろしければ、上記お答えに関して具体的な理由をご記入ください。

市政に対するご意見など回答を希望される場合は上記「このページへのお問い合わせ」内のメールアドレス宛にお送りください。