メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ

トップページ > 事業者向け > 入札・契約・検査 > 契約・入札 > 工事・委託契約関連 > 地球温暖化対策実行計画(事務事業編)改定に向けた調査委託事業公募型プロポーザル参加事業者を募集

地球温暖化対策実行計画(事務事業編)改定に向けた調査委託事業公募型プロポーザル参加事業者を募集

 地球温暖化対策実行計画(事務事業編)改定に向けた調査委託事業を実施する事業者を募集します。
 事業者は、公募型プロポーザル方式で選定します。
 なお、本事業は、一般財団法人環境イノベーション情報機構から交付される、二酸化炭素排出抑制対策事業費等補助金(地方公共団体カーボン・マネジメント強化事業)を活用します。
 詳細については、関連書類をご覧ください。

目的

 本市では、「第2次綾瀬市地球温暖化対策実行計画(事務事業編)平成27年度〜31年度」として、平成25年度(基準年度)の温室効果ガス総排出量7,659t-CO2(トン二酸化炭素)から、平成31年度に3.8パーセント削減し、7,367t-CO2(トン二酸化炭素)とすることを目標としている。
 また、エネルギー使用状況や省エネに向けた取組については、本市独自の環境マネジメントシステムである「あやせEMS」で進行管理し、PDCAサイクルに取り組んでいる。
 しかしながら、平成28年度の総排出量は7,856t-CO2(トン二酸化炭素)となり、基準年度よりも増加する結果となった。第3次計画では、平成42年度に40パーセント削減、総排出量4,595t-CO2(トン二酸化炭素)の達成に向けた取組が必要となる。
 第2次計画の期間は平成31年度までとしているが、目標達成に向けた取組が急務であることから、第3次計画(平成32年度〜35年度)を平成31年度の早い段階で策定し、省エネ診断に基づいた高効率な設備更新等の公共施設整備を行うことで、より効果の高い取組を実行する。

業務の概要

(1) 業務名
  綾瀬市地球温暖化対策実行計画(事務事業編)改定に向けた調査委託
(2) 業務内容
  「地球温暖化対策実行計画(事務事業編)改定に向けた調査委託事業仕様書」のとおり。
(3) 履行期間
  契約締結日の翌日から平成31年2月1日まで。
(4) 契約上限額
  9,903,600円(消費税及び地方消費税含む。)
(5) 特記事項
  本業務は、平成30年度二酸化炭素排出抑制対策事業費等補助金(地方公共団体カーボン・マネジメント強化事業)を利用して
 行うため、当該補助金の交付を受けられない場合は、本業務は中止となる。

契約事業者の選定方法

(1) 公募型プロポーザル方式による随意契約により行う。
(2) 本業務は、綾瀬市議会平成30年9月定例会に提出する、本業務に係る平成30年度綾瀬市一般会計補正予算が議決した場合に
 執行する。議決しない場合は本業務を中止するものとする。
(3) (2)により中止した場合、本市は本プロポーザルに参加した者がその参加に要した経費を補償しない。
(4) 見積額は9,903,600円を上限とする。

全体スケジュール

実施項目 日程
募集開始 平成30年 8月10日(金曜日)
質問書受付期限 平成30年 8月17日(金曜日)
質問書回答日 平成30年 8月24日(金曜日)まで
提案書等の提出期限 平成30年 9月 7日(金曜日)
プレゼンテーション・ヒアリング審査 平成30年 9月20日(木曜日)
契約候補者選定会議 平成30年 9月27日(木曜日)
審査結果の通知 平成30年10月 1日(月曜日)
契約締結 平成30年10月上旬(予定)

このページに関する問い合わせ先

綾瀬市役所 市民環境部 環境保全課 計画推進担当
電話番号:0467-70-5620
ファクス番号:0467-70-5704
E-mail:wm.705620@city.ayase.kanagawa.jp

綾瀬市ホームページをより使いやすくするために、皆様の声をお聞かせください。

ご希望の情報はすぐに見つかりましたか?
このページの情報は見やすい(わかりやすい)ですか?
よろしければ、上記お答えに関して具体的な理由をご記入ください。

市政に対するご意見など回答を希望される場合は上記「このページへのお問い合わせ」内のメールアドレス宛にお送りください。