メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ

トップページ > 市政情報 > 広報・情報公開 > あやせネットニュース > あやせネットニュース(平成30年分) > 平成30年12月6日発信

平成30年12月6日発信

【掲載情報】
・精神障がい者家族教室の参加者を募集します
・盆栽松の寄贈について
・綾瀬市青少年健全育成活動表彰式を開催しました

精神障がい者家族教室の参加者を募集します

 12月14日(金曜日)13時30分から15時まで、地域活動支援センターI型トライアングル(寺尾南)で精神障がい者家族教室を開催します。
 精神障がい者の家族を対象に、精神障がいについて専門知識を持った神奈川県職員と精神障がいの当事者が講師となり、精神障がい者の、地域での生活や地域との関わりについて話します。精神障がいの家族とどのように関わっていったら良いか、理解を深めたい方の参加をお待ちしています。

【定員】
 20人(申込順)

【申し込み方法】
 障がい福祉課へ電話

【その他】
 駐車場はありませんので、公共交通機関を利用してください


 【障がい福祉課 障がい福祉担当 電話0467‐70‐5623】

盆栽松の寄贈について

 12月3日、吉岡在住の古山豊さんから、式典用「盆栽松」の寄贈がありました。
 寄贈された盆栽松は、綾瀬市オーエンス文化会館で利用する予定です。


 【生涯学習課 文化芸術担当 電話0467‐70‐5670】

綾瀬市青少年健全育成活動表彰式を開催しました

 12月1日、中央公民館で綾瀬市青少年健全育成活動表彰式を開催しました。
 20歳未満の青少年の善行に対する「青少年善行褒賞」と青少年育成活動の推進力となって積極的な活動を続けている団体や個人を表彰する「青少年育成活動推進者表彰」、親子の絆を認識し家族への思いやりや感謝の気持ちを表した作文「親子のきずな作文コンクール」、そして子どもたちがあったらいいなと思う便利な物を考える「あやせっ子創意くふう展」についてそれぞれ表彰しました。表彰者・団体は、青少年善行褒賞2団体、青少年育成活動推進者表彰9人、親子のきずな作文コンクール6人、あやせっ子創意くふう展6人で、総勢2団体、21人でした。
 受賞者代表あいさつでは、青少年育成活動推進者表彰を受賞した細谷さゆりさんが「大好きな子どもたちとふれあいながら、時には友達のように、時には母親のように接し、その成長を見守ってきました。このような活動に携わることができ、大変うれしく思っています」などのお礼の言葉を述べ、同式を締めくくりました。


 【青少年課 健全育成担当 電話0467‐70‐5665】

このページに関する問い合わせ先

綾瀬市役所 市長室 秘書広報課 広報戦略担当
電話番号:0467-70-5606
ファクス番号:0467-77-8477
E-mail:wm.705606@city.ayase.kanagawa.jp

綾瀬市ホームページをより使いやすくするために、皆様の声をお聞かせください。

ご希望の情報はすぐに見つかりましたか?
このページの情報は見やすい(わかりやすい)ですか?
よろしければ、上記お答えに関して具体的な理由をご記入ください。

市政に対するご意見など回答を希望される場合は上記「このページへのお問い合わせ」内のメールアドレス宛にお送りください。