メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ

トップページ > 市民向け > 子ども > 青少年健全育成事業 > 〜令和3年新成人代表あいさつ〜

〜令和3年新成人代表あいさつ〜

令和3年綾瀬市成人式にて、述べていただく予定であった新成人代表あいさつの動画を掲載させていただきます。
本来であれば、第1部に「明石あすか」さん、第2部に「栗原莉帆」さんよりごあいさついただく予定でした。
ぜひ、ご覧ください。

新成人代表 『明石あすか』 さん

 私は、五歳の頃、柔道を始めました。長年続けることで、試合が楽しい
という気持ちから、勝ちたいという気持ちに変わっていきました。道場の
先生、コーチが、この気持ちを後押ししてくださり、全国大会を目指せる
選手に育ててくれました。
 一度、試合に負け、大きく挫折し、柔道を辞めようかと考えたこともあ
りました。そんな私を、見捨てず支えてくださり、最終的に結果は関東大
会三位と、全国大会には行くことはできませんでしたが、私にとって自信
になる記録を残すことができたのは、私のこの二十年間の中で、とても大
切な思い出になりました。
 私は今、社会に出て働いています。子どもの頃から、女手一つで育てて
くれた母をとても尊敬し、早く自立したいと思い、社会人になることを選
びました。
 まだ、社会人二年目ですが、大変さ、そして、母の偉大さがとても身に
染みています。小さいころから大変な中、柔道を習わせてくれた母に、感
謝しています。私がここまで自由に生きてこられたのは、家族や友人、ま
た、恩師のおかげです。支えてくれた方への感謝を忘れず、恩返しができ
るよう過ごしていきたいと思います。

  令和3年1月11日
  新成人代表 明石あすか

公開日 令和3年1月25日

新成人代表 『栗原莉帆』 さん

 私の幼い頃の夢は、アナウンサーになることでした。その夢を実現する
ために、中学校では、放送部に入部しました。入部したてで、何もわから
なかった私に、先輩や顧問の先生は、基礎から丁寧にご指導くださいまし
た。その後押しがあったからこそ、自分の中で目標としていた、全国大会
の決勝という、大きな舞台に立つことができました。この経験は、私を人
として大きく成長させてくれました。
 現在、私は、大学でアナウンス研究会に所属しています。そこでの活動
を通して、「人に伝える力」というものを身に付けるべく、日々練習に励
んでいます。
 世の中が大きく変わってしまった今、自分の将来に不安を感じてしまう
こともありますが、これまで私を支えてくれた、家族や友人への恩返しが
できるような生き方をしたいと思います。

  令和3年1月11日
  新成人代表 栗原莉帆

公開日 令和3年1月25日

このページに関する問い合わせ先

綾瀬市役所 健康こども部 青少年課 健全育成担当
電話番号:0467-70-5655
ファクス番号:0467-70-5701
E-mail:wm.705655@city.ayase.kanagawa.jp

綾瀬市ホームページをより使いやすくするために、皆様の声をお聞かせください。

ご希望の情報はすぐに見つかりましたか?
このページの情報は見やすい(わかりやすい)ですか?
よろしければ、上記お答えに関して具体的な理由をご記入ください。

市政に対するご意見など回答を希望される場合は上記「このページへのお問い合わせ」内のメールアドレス宛にお送りください。