メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ

トップページ > 市民向け > ごみ・資源物・リサイクル > ごみ > お知らせ > 草などの後追い回収を試験的に実施します

草などの後追い回収を試験的に実施します

収集所に出された草・剪定枝類を、後追いの収集車が収集します

ごみの減量化に向けて

可燃ごみの減量は待ったなしの状況です。その中で、ご家庭のお庭などで掃除された草や剪定枝類について、資源化することで可燃ごみを減量出来る仕組みに着目し、昨年より分離回収の手段について様々な実験をしてきましたが、令和4年9月はこれらを後追いで収集車が回収する実験を市内全ての収集所で行います。

回収の仕組み

まず、先発の収集車が可燃ごみのうち生ごみなどを回収します。
その後、ここに草が残されているというデータを基に、後追いの収集車が草や剪定枝類のみを回収に回ります。
そのため、収集車が来たのにごみが残ってるように見えますが、後追いの収集車が回収しますのでご安心ください。しかしながら、後追いの収集車はその曜日で回収される地域全体を、1台で回ることになるため、残された草類の回収がかなり遅くなる地域が出ることも想定されます。

皆さんへのお願い

1 後追いの収集車は、資源化のため「草や剪定枝類」のみを回収に回ります。そのため、ごみを出す時間を守ってください。草や剪定枝類は生ごみと混ぜられないため、後から生ごみを出されると収集所に残していかざるを得ません。ご協力をお願いいたします。
2 草類の袋に資源化出来ないものが混じっていると、可燃ごみにするしかありません。草むしり後の軍手や、作業中の飲食物などを袋の中へ混ぜないようにお願いします。

このページに関する問い合わせ先

綾瀬市役所 市民環境部 リサイクルプラザ 資源循環担当
電話番号:0467-70-5667
ファクス番号:0467-76-9523
E-mail:wm.705667@city.ayase.kanagawa.jp

綾瀬市ホームページをより使いやすくするために、皆様の声をお聞かせください。

ご希望の情報はすぐに見つかりましたか?
このページの情報は見やすい(わかりやすい)ですか?
よろしければ、上記お答えに関して具体的な理由をご記入ください。

市政に対するご意見など回答を希望される場合は上記「このページへのお問い合わせ」内のメールアドレス宛にお送りください。