メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ

トップページ > 市政情報 > 広報・情報公開 > あやせネットニュース > あやせネットニュース(令和4年分) > 令和4年11月24日発信

令和4年11月24日発信

【掲載情報】
・大輪の鑑賞用菊花がさまざまな姿で咲き誇っています

大輪の鑑賞用菊花がさまざまな姿で咲き誇っています

 11月9日、綾瀬市早川在住の笠間 潔(きよし)さん宅の門の前を通ると、庭の奥に見事に仕立てられた大輪の菊の花がさまざまな姿で咲き誇っているのが見えました。
 笠間さんは30年に渡り「厚物(あつもの)」「厚走り(あつばしり)」「管物(くだもの)」の大菊を育てており、今年のあやせ文化芸術祭の菊花展には「大菊一文字(おおぎくいちもんじ)の玉光院(ぎょっこういん)」のネーミングで出品したそうです。
 話を伺うと、菊花にはさまざまな花弁の数、色、花の形、特徴があり、その仕立て方も多岐にわたることを教えてくれました。
 例えば、3本仕立ては、1つの株を摘芯(てきしん)して3本のわき枝を作り、3輪の大きな花を咲かせます。草丈は鉢底から140〜160センチメートルにします。この3本をそれぞれ天・地・人と呼ぶそうです。
 7本仕立てでは、摘芯を2回して1株から7輪咲かせるものだそうです。
 笠間さんも所属している綾瀬菊花会から今まで出品してきた菊花は「寒川ライオンズ会長賞」「寒川ロータリークラブ会長賞」「ベイエフエム賞」など多くの賞を受賞しており、それがやりがいにつながっているようでした。
 今年は寒川神社菊花展や大船フラワーセンターにも出品しています。また、新橋そばの道沿いにも色とりどりの大きなざる菊を植えていて、通る人を和ませているようです。
 笠間さん宅の菊花は公開しているそうですので、爽やかな香りとパワースポットのような精気を感じられてはいかがでしょうか。

【渡貫トム子 広報まちかど特派員】

このページに関する問い合わせ先

綾瀬市役所 市長室 秘書広報課 広報戦略担当
電話番号:0467-70-5606
ファクス番号:0467-77-8477
E-mail:wm.705606@city.ayase.kanagawa.jp

綾瀬市ホームページをより使いやすくするために、皆様の声をお聞かせください。

ご希望の情報はすぐに見つかりましたか?
このページの情報は見やすい(わかりやすい)ですか?
よろしければ、上記お答えに関して具体的な理由をご記入ください。

市政に対するご意見など回答を希望される場合は上記「このページへのお問い合わせ」内のメールアドレス宛にお送りください。