メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ

トップページ > 市民向け > 綾瀬市 新型コロナワクチンポータルサイト > 新型コロナウイルスワクチンの接種証明書(ワクチンパスポート)の発行について(令和3年10月5日更新)

新型コロナウイルスワクチンの接種証明書(ワクチンパスポート)の発行について(令和3年10月5日更新)

  • 令和3年7月27日更新:
    窓口による申請に土日 8時30分から17時まで(12時15分から13時は除く)を追加
  • 令和3年10月5日更新:
    必要書類の返信用封筒に「(郵送申請の場合のみ)」を追加

接種証明書(ワクチンパスポート)とは

 予防接種法に基づいて市区町村で実施された新型コロナウイルスワクチンの接種記録等を、接種者からの申請に基づき交付するものです。

接種証明書の使用用途

 当面は、諸外国への入国時の防疫措置の緩和等のため、諸外国にワクチン接種証明書の提示を求められた場合に提示するものとしての利用を想定しています。

証明内容

 次の内容を記載したものとなります。
 なお、証明内容の詳細については、今後、諸外国の動向等を踏まえて変更があります。

  1. 新型コロナウイルスワクチンの接種記録(ワクチンの種類、接種年月日など)
  2. 接種者に関する事項(氏名、生年月日、旅券番号など)

申請開始日

 7月26日(月曜日)から

申請対象者

 当面は現に海外渡航の予定がある方のみ申請が可能となります。

申請・発行方法

 申請は郵送と窓口の2通り
 発行については、郵送による書面での発行になります。
 なお、審査に時間を要することが想定されることから、当面は2週間以内での郵送による発行となります。

郵送による申請

 以下の宛先に、郵送してください。
 〒252-1192
 綾瀬市早川550
 綾瀬市役所市民環境部市民課総合窓口担当

窓口による申請

 綾瀬市役所1階の市民課で申請になります。
 平日 8時30分から17時まで
 土日 8時30分から17時まで(12時15分から13時は除く)

必要書類

 次の書類が必要になります。

  1. 申請書
  2. 旅券(パスポート)の写し ※海外渡航時に有効な旅券(パスポート)
  3. 接種券、もしくは接種済証か接種記録書
  4. 本人確認書類の写し ※返送先住所の記載された物(運転免許証、健康保険証等、住所記載あれば旅券でも可)
  5. 返信用封筒(郵送申請の場合のみ)※宛名と切手の貼付をお願いいたします。

 場合によっては次の書類が必要になります。

  1. 旧姓・別姓・別名の確認書類
  2. 委任状 ※同一世帯員からの申請であっても提出が必要

手数料

 当面の間、無料です。

接種証明書に関する問い合わせ先

 国でコールセンターを設置しております。
 TEL:0120-761-770

接種証明書による良くある質問

接種済証と接種証明書の違いとは

 接種証明書は、海外渡航向けに接種の事実を証明するものであり、接種済証は、国内でワクチン接種の事実を証明できるものです。

申請時に必要な「接種券」とはなにか

 ここでいう「接種券」とは、接種券本体部分と「予診のみ」券部分を合わせた部分を指します。

申請時に「接種券」はなぜ必要なのか

 接種券番号を把握することにより接種記録をスムーズに照会することができるため、申請時に提出をお願いするものです。

「接種券」を廃棄や紛失をした場合はどうしたらよいか

 接種券本体部分及び「予診のみ」券部分を廃棄、紛失、また「予診のみ」券を2枚とも使用された人については、接種券番号が分かりませんので、住所の記載された本人確認書類の提示をしていただき、それらの情報により接種記録の照会を行うことになります。

必要書類はどこからダウンロードすればいいですか

関連リンク