メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ

トップページ > 市政情報 > 広報・情報公開 > あやせネットニュース > あやせネットニュース(平成29年分) > 平成29年8月10日発信

平成29年8月10日発信

【掲載情報】
・綾瀬市少年サッカー教室を開催しました
・小学生向けわんぱくスクール 読んでまなぶぅ〜すごいぞ!新聞活用法〜
・夏の夜の盆踊り
・夏のチャレンジボランティア ミニソーラークッカーづくり

綾瀬市少年サッカー教室を開催しました

 8月7日、綾瀬スポーツ公園第1・第2多目的広場で綾瀬市少年サッカー教室を行いました。
 J3リーグで活躍しているSC相模原の選手を講師に招き、綾瀬市サッカー協会少年委員会に所属する少年サッカーチームの6チーム203人が参加しました。小学1年生から6年生までがそれぞれ分かれて、SC相模原の選手とコーチ31人が指導にあたりました。この日は、SC相模原で活躍している綾瀬市出身の飯田涼選手と元日本代表ゴールキーパーでもある川口能活選手も参加しました。
 小学生たちはサッカーボールを使ったウオーミングアップやパス、ドリブルシュートなどの練習を行いました。最後にはSC相模原の選手と練習試合をするなど、Jリーグで活躍する憧れの選手たちからの指導を受けました。
 同教室に参加した、北の台サッカー団に所属する小学6年生の菊田陽太さんは「今日の貴重な経験を、単に良い思い出に終わらせることなく、今後のサッカー人生に生かしていきたいです。自分たちを指導してくれたり、支えてくれたりする方々への感謝の気持ちを忘れず、SC相模原の皆さんのようなプロサッカー選手を目指して努力していきたいと思います」と話しました。
 同教室は、同公園を練習会場として利用しているSC相模原が、2014年からJ3リーグに参加したことをきっかけに開催しているもので、今年度で4回目の開催となりました。


 【スポーツ課 スポーツ推進担当 電話0467‐70‐5656】
 【SC相模原 電話042-810-7777】

小学生向けわんぱくスクール 読んでまなぶぅ〜すごいぞ!新聞活用法〜

 7月31日、中央公民館で小学生向けのわんぱくスクール「読んでまなぶぅ〜すごいぞ!新聞活用法〜」が開催され、小学生14人が参加しました。
 最初に、講師である東京新聞編集局読者部長の榎本さんと編集局政治部記者の城島さんから、新聞記者が作成した記事が活字になるまで、記事の正確性や誤字脱字の有無、見出しの作成、印刷など新聞が出来上がるまでの工程やその後の配送、各家庭への配達などに大勢の人が携わっていることが説明されました。
 その後、新聞が配布され、気になった記事や面白いと思った記事を切り抜き、グループ内で交換して模造紙に貼り付け、「まわしよみ新聞」を作りました。
 榎本さんから「切り抜いた記事を交換し、まわしよみ新聞を作ると、皆さん見方や感じ方が違うのが良く分かったと思います。この経験をいつまでも忘れないでほしいです」との話がありました。子どもたちからも、たくさんの質問や意見が出ました。


 【福島順一 広報まちかど特派員】

夏の夜の盆踊り

 8月5日、蓼川神社境内で蓼川自治会による恒例の盆踊り大会が行われました。
 暑い夏の夜でしたが、地域の多くの皆さんが参加していました。スマイル子ども会のお母さんたちによる夜店や焼き鳥の販売もあり、踊りを盛り上げていました。
 事前の踊りの練習の成果があり、皆さん賑やかに踊って夏の夜のひとときを楽しみ、地域の親睦を深めているようでした。


 【大滝隆司 広報まちかど特派員】

夏のチャレンジボランティア ミニソーラークッカーづくり

 7月27日、リサイクルプラザでNPO法人ふるさと環境市民と綾瀬市によるお日さまは力もち「ミニソーラークッカーをつくろう!」が開催され、小学生20人が参加するとともに、高校生2人がチャレンジボランティアとして参加しました。
 小学生たちは、付き添いのお父さん、お母さんと一緒に、同環境市民の方々と高校生たちに手伝ってもらいながら、銀紙パネルを型紙に合わせて切り取り、お盆のような形に組み立てて太陽光で調理するミニソーラークッカーを作りました。アルミ缶をマジックペンで真っ黒に塗り、中にウインナーソーセージを入れて、太陽光にあてました。あいにくの曇り空でしたが、なんとか表面が白く焼けました。
 その後、「エネルギー博士」による「大切なエネルギー」の話がありました。子どもたちが自然エネルギーの大切さを学ぼうと、目を大きくくりくりさせて、耳を傾けている様子や、ボランティアの高校生たちが、直接子どもにふれあいながら教えてあげたり、手伝ってあげたりしている姿が、生き生きとしていてとても印象的でした。


 【情報提供:コミュニティサポートあやせ 相馬恵吉さん】
 【市民活動センターあやせ(ボランティアエアポート) 電話0467‐70‐1232】

このページに関する問い合わせ先

綾瀬市役所 市長室 秘書広報課 広報戦略担当
電話番号:0467-70-5606
ファクス番号:0467-77-8477
E-mail:wm.705606@city.ayase.kanagawa.jp

綾瀬市ホームページをより使いやすくするために、皆様の声をお聞かせください。

ご希望の情報はすぐに見つかりましたか?
このページの情報は見やすい(わかりやすい)ですか?
よろしければ、上記お答えに関して具体的な理由をご記入ください。

市政に対するご意見など回答を希望される場合は上記「このページへのお問い合わせ」内のメールアドレス宛にお送りください。