メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ

トップページ > 市民向け > 福祉・高齢者 > 障がい者福祉 > 福祉サービス・制度 > 軽度・中等度難聴児補聴器購入費等助成

軽度・中等度難聴児補聴器購入費等助成

 身体障害者手帳の交付対象とならない軽度・中等度難聴児に対し、言語の習得やコミュニケーション能力の向上を支援するため、補聴器の購入・修理に必要な費用の一部を助成します。

対象者

市内に居住する18歳未満の人で、次の要件を満たす人。
(1)聴力レベルが両耳とも原則として30デシベル以上であること
(2)耳鼻咽喉科的治療により聴力が回復する見込みがないこと
(3)補聴器の装用により言語の習得等に一定の効果が期待できると医師が判断した人
ただし、市民税の所得割額が46万円を超える世帯の方は対象外です。

利用者負担

原則、市が定める額の3分の1が自己負担となります。

利用の仕方

購入や修理の前に事前申請していただく必要があります。
申請には事業者の発行する見積書の他、購入の際は医師意見書が必要になります。
詳細は障がい福祉課へお問い合わせください。

このページに関する問い合わせ先

綾瀬市役所 福祉部 障がい福祉課 障がい福祉担当
電話番号:0467-70-5623
ファクス番号:0467-70-5702
E-mail:wm.705623@city.ayase.kanagawa.jp

綾瀬市ホームページをより使いやすくするために、皆様の声をお聞かせください。

ご希望の情報はすぐに見つかりましたか?
このページの情報は見やすい(わかりやすい)ですか?
よろしければ、上記お答えに関して具体的な理由をご記入ください。

市政に対するご意見など回答を希望される場合は上記「このページへのお問い合わせ」内のメールアドレス宛にお送りください。