メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ

トップページ > 観光・イベント・ロケ・文化・国際化 > 国際化 > 綾瀬市で暮らす外国人市民

綾瀬市で暮らす外国人市民

 綾瀬市には4,068人と多くの外国人市民の方が生活しており、総人口に占める外国人比率は約4.7%と愛川町、箱根町に次ぐ県内市町村で第3位(市部では第1位)となっています(令和2年1月1日現在)。
 市内には日本語ボランティア教室や市民団体による国際交流事業など、相互交流を図るための活動も活発に行われています。
 外国人市民にとって住みやすいまちは、日本人市民にとっても住みやすいまちといえるのではないでしょうか。
 国際社会の一員として、お互いの生活習慣や文化を理解し、尊重し合いながら共に暮らしやすい多文化共生のまちづくりを進めていきましょう。

綾瀬市の外国人市民数は?

 綾瀬市で生活する外国人市民の方は4,068人、総人口に占める外国人比率は約4.7%となっています。
 なお、神奈川県全体の外国人人口は228,275人、外国人比率は約2.4%となっています(いずれの数値も令和2年1月1日現在)。

神奈川県内の市町村と比較すると?

 外国人人口数では第9位(1位は横浜市)、外国人比率では第3位(1位は愛川町、2位は箱根町)となっています(令和2年1月1日現在)。

綾瀬市内にはどのような外国人の方が暮らしているの?

 綾瀬市には、50の国・地域出身の外国人市民の方が生活しています(令和2年1月1日現在)。
 在留資格別では、永住者や定住者など就労等に制限のない、いわゆる身分に基づく在留資格の方が7割を占めており、次いで技能実習生が1割の順となっています(令和元年6月1日現在)。

このページに関する問い合わせ先

綾瀬市役所 経営企画部 企画課 国際・男女共同参画担当
電話番号:0467-70-5657
ファクス番号:0467-70-5701
E-mail:wm.705657@city.ayase.kanagawa.jp

綾瀬市ホームページをより使いやすくするために、皆様の声をお聞かせください。

ご希望の情報はすぐに見つかりましたか?
このページの情報は見やすい(わかりやすい)ですか?
よろしければ、上記お答えに関して具体的な理由をご記入ください。

市政に対するご意見など回答を希望される場合は上記「このページへのお問い合わせ」内のメールアドレス宛にお送りください。