メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ

トップページ > 市民向け > 救急 > 新型コロナウイルス感染症の拡大に伴う心肺停止傷病者への対応について

新型コロナウイルス感染症の拡大に伴う心肺停止傷病者への対応について

新型コロナウイルスに感染している方、感染が疑われる方、もしくは感染しているかわからない方への人工呼吸は迷わず省略してください。

人工呼吸の省略について

 病気やけがなどで心臓と呼吸が止まってしまった傷病者に対して、胸を強く圧迫する胸骨圧迫と、口から肺へ息を吹き込む人工呼吸によって心臓と呼吸の動きを助ける方法を「心肺蘇生法」といいます。

 このうち、人工呼吸については、救助者がためらわれる場合は省略し胸骨圧迫のみ続けてください。


感染リスクを下げるために

 新型コロナウイルスに感染している方、感染が疑われる方、もしくは感染しているかわからない方が傷病者となった場合、救助者やその周囲の方への感染リスクを下げるために胸骨圧迫のみ実施し、人工呼吸は省略してください。

 また、胸骨圧迫を実施する際には、傷病者の口元を布やタオル、もしくはマスクなどで覆うようにしてください。

 乳幼児など小さなお子様については、そばに居合わせた方が人工呼吸についての訓練を受けており、人工呼吸をためらうことなく実施できる場合は、胸骨圧迫に加えて人工呼吸を実施してください。
 この時、市販されている感染防止具(人工呼吸用フェイスマスクなど)を活用してください。
 人工呼吸のやり方がわからない場合や感染防止具が無い場合には、胸骨圧迫を続けてください。

 感染防止具はAEDに備え付けられている場合があります。


あなたの大切な人を救うために

・あなたの安全を確保しましょう。

・人工呼吸は省略しても胸骨圧迫は実施しましょう。

・感染リスクを少しでも下げましょう。

・目の前の命を救うために最善を尽くしましょう。

このページに関する問い合わせ先

綾瀬市消防本部 消防総務課 警防担当
電話番号:0467-76-2113
ファクス番号:0467-77-9200
E-mail:wm.762113@city.ayase.kanagawa.jp

綾瀬市ホームページをより使いやすくするために、皆様の声をお聞かせください。

ご希望の情報はすぐに見つかりましたか?
このページの情報は見やすい(わかりやすい)ですか?
よろしければ、上記お答えに関して具体的な理由をご記入ください。

市政に対するご意見など回答を希望される場合は上記「このページへのお問い合わせ」内のメールアドレス宛にお送りください。