メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ

トップページ > 市民向け > 相談・広聴・人権・男女共同参画 > くらし・消費生活 > 消費生活相談コラム > 金融犯罪による詐欺にご注意を!

金融犯罪による詐欺にご注意を!

〜令和2年6月15日号広報あやせ掲載〜

次のようにさまざまな手口を使った金融犯罪の被害が多発しています。
不審に思ったら、一人で行動せずに、警察、財務省横浜財務事務所理財課☎045・285・0981や消費生活センターへ相談してください。

【キャッシュカード手交型詐欺】
クレジットカードやキャッシュカードが悪用されたのでカードを取り替える必要があるなどと電話がかかってくるかもしれません。その際カードを取りに来た人に暗証番号を尋ねられ、教えてしまった結果、高額な買い物や預貯金が引き出されてしまうという被害が増えています。

【還付金詐欺】
市役所の職員と名乗り、○○料を払い過ぎているので返金するなどと電話がかかってくるかもしれません。預金口座に入金すると言い、現金自動預払機(ATM)へ誘導され、還付されるはずが反対に相手への振込手続きをさせられたり、銀行口座情報と暗証番号などを聞き出されたりする被害に遭うこともあります。

【投資詐欺】
世間に不安要素がある時は、その関連商品や機関を名乗り「必ずもうかります」と投資話の勧誘電話がかかってくるかもしれません。「必ずもうかります」は詐欺です。安易に話を聞かないようにしましょう。

【アドバイス】
市役所職員が、還付金などがあると電話やメールをしたり、ATMの操作を依頼したりすることはありません。「暗証番号教えて」は詐欺です。他にも、銀行員、警察官も暗証番号を尋ねることはないので、決して教えないようにしてください。

 詳しくは消費生活センター[毎週月・火・木・金曜日10時〜12時・13時〜16時電話70-3335]へ

このページに関する問い合わせ先

綾瀬市役所 市民環境部 市民課 広聴相談担当
電話番号:0467-70-5605
ファクス番号:0467-70-5701
E-mail:wm.705605@city.ayase.kanagawa.jp

綾瀬市ホームページをより使いやすくするために、皆様の声をお聞かせください。

ご希望の情報はすぐに見つかりましたか?
このページの情報は見やすい(わかりやすい)ですか?
よろしければ、上記お答えに関して具体的な理由をご記入ください。

市政に対するご意見など回答を希望される場合は上記「このページへのお問い合わせ」内のメールアドレス宛にお送りください。