メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ

トップページ > 市民向け > 防犯・防災・交通安全・安全安心 > 防災 > 防災関連計画 > 綾瀬市地域防災計画(令和4年1月修正)

綾瀬市地域防災計画(令和4年1月修正)

 綾瀬市防災会議では、市民の生命、身体及び財産を災害から守るため、災害対策基本法に基づいて綾瀬市地域防災計画を作成しています。この計画は、本市の実状に適合した計画になるよう、必要に応じて見直しを行っています。

修正の要旨

1 令和3年5月の災害対策基本法の改正に伴う修正
 (1) 避難勧告・避難指示の一本化等
  国において避難勧告・指⽰を⼀本化し、従来の勧告の段階から避難指⽰を⾏うこととし、避難情報のあり⽅を包括的に⾒直したことによる修正。
 (2)個別避難計画の作成
 避難行動要支援者の避難確保計画の作成が努力義務化された旨を追記。
 (3)広域避難の協議等
 居住者等を安全な他の市町村に避難させるための受入自治体との協議等について追記。
2 土砂災害特別警戒区域の指定に伴う修正
 県において綾瀬市域の土砂災害警戒区域に特別警戒区域を設定したことによる修正。
3 南海トラフ地震防災対策推進に係る追記
 従来、南海トラフ地震の一つである「東海地震」については、地震予知を前提として特に高い切迫性が懸念され対策が講じられてきた。
 平成29年9月に国において、地震予知を前提とした防災情報の発信のあり方等が見直され、津波を伴い超広域にわたる被害が想定される「南海トラフ地震」へ対策が転換された。
 本市は南海トラフ地震防災対策推進地域には指定されていないものの、最大震度5強が予測されており、気象庁から発表される南海トラフ地震臨時情報に基づく市の基本的な考え等を整理するため、所要の事項を追記。

綾瀬市の防災ビジョン

1 「災害に強い都市」となるようまちづくりを進めます。
2 「災害に強い市民」「災害に強い職員」として、自らを鍛えます。
3 「災害に対するハード・ソフト両面にわたる備え」を怠りません。

綾瀬市地域防災計画の体系

綾瀬市地域防災計画は、『地震災害対策編』『風水害等災害対策編』『資料編』の3部構成となっています。

関連ファイル

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。

Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関する問い合わせ先

綾瀬市役所 市長室 危機管理課 危機管理担当
電話番号:0467-70-5641
ファクス番号:0467-70-5701
E-mail:wm.705641@city.ayase.kanagawa.jp

綾瀬市ホームページをより使いやすくするために、皆様の声をお聞かせください。

ご希望の情報はすぐに見つかりましたか?
このページの情報は見やすい(わかりやすい)ですか?
よろしければ、上記お答えに関して具体的な理由をご記入ください。

市政に対するご意見など回答を希望される場合は上記「このページへのお問い合わせ」内のメールアドレス宛にお送りください。