メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ

トップページ > 市政情報 > 広報・情報公開 > あやせネットニュース > あやせネットニュース(令和3年分) > 令和3年9月28日発信

令和3年9月28日発信

【掲載情報】
・中秋の名月、悠久の遺跡
・健康づくり推進に係る包括的連携に関する協定を明治安田生命保険相互会社と締結をしました
・明治安田生命保険相互会社町田支社が綾瀬市に寄付

中秋の名月、悠久の遺跡

 9月21日、神崎遺跡公園で、「中秋の名月」を見ることができました。
 この日は午後から薄雲が広がりましたが、18時過ぎには赤みを帯びた満月が東の空から顔をのぞかせました。夜が更けるにつれ、雲の間から見え隠れしながら天の原を昇っていった月は、濃藍の上空に浮かび上がると、貝の中で育った真珠さながらの神秘に満ちた輝きを放っていました。
 古来、月は鏡や船、弓にも例えられ、ウサギやカツラ、宮殿の存在が想像されるなど、風流な光景と豊かな情緒をもたらしてくれました。悠久の時を経た今も、変わることなく私たちを魅了し続けています。
 現在、公園として整備された神崎遺跡は、約1800年前の弥生時代後期の環濠集落(周囲に溝を巡らせたムラ)で、綾瀬市内で唯一の国指定史跡です。
 かつて、この地で暮らした弥生人たちも、私たちと同じように、美しくも謎めいた月の光に魅せられ、想いをはせていたのかもしれません。

 【生涯学習課 市史文化財担当 電話0467-70-5637】

健康づくり推進に係る包括的連携に関する協定を明治安田生命保険相互会社と締結をしました

 9月27日、綾瀬市役所で、綾瀬市と明治安田生命保険相互会社が、健康づくり推進に係る包括的連携に関する協定を締結しました。
 同協定は、健康づくり・生活習慣病予防・感染症予防・がん対策・その他の健康づくりに関する取り組みを推進するにあたり、相互に連携・協力し市民サービスの向上を図るために締結しました。
 同協定を締結したことにより、多くの綾瀬市民に対して、健康づくりや感染症予防の情報提供が可能になるとともに、新たな健康事業の実施を図ります。

【協定内容】
 ・明治安田生命保険相互会社の社員が、綾瀬市の健康づくりに関する情報の提供や綾瀬市が作成したチラシなどの配布を行ない、綾瀬市民に周知を図る

 ・「明治安田こころの健康財団」が提供するYouTubeチャンネルによるセミナー開催などを通して、綾瀬市民が参加可能となる健康づくりに関する講座を提供する

 【健康づくり推進課 健康づくり担当 電話0467-77-1133】

明治安田生命保険相互会社町田支社が綾瀬市に寄付

 9月27日、明治安田生命保険相互会社町田支社(小針宏之支社長)から、綾瀬市の発展に役立ててほしいと、市に41万4千円の寄付があり、オンライン会議システムをとおして古塩市長から記念品を添えて感謝状を贈呈しました。

 【財政課 財政担当 電話0467-70-5601】

このページに関する問い合わせ先

綾瀬市役所 市長室 秘書広報課 広報戦略担当
電話番号:0467-70-5606
ファクス番号:0467-77-8477
E-mail:wm.705606@city.ayase.kanagawa.jp

綾瀬市ホームページをより使いやすくするために、皆様の声をお聞かせください。

ご希望の情報はすぐに見つかりましたか?
このページの情報は見やすい(わかりやすい)ですか?
よろしければ、上記お答えに関して具体的な理由をご記入ください。

市政に対するご意見など回答を希望される場合は上記「このページへのお問い合わせ」内のメールアドレス宛にお送りください。