新型コロナ5類以降後の変更点について

更新日:2023年05月08日

ページID : 15285

新型コロナウイルスの感染症法上の位置付けが5類感染症となることに伴う変更点について掲載しています。

神奈川県新型コロナウイルス感染症専用ダイヤル

症状のある方、感染が不安な方の相談は新型コロナウイルス感染症専用ダイヤルで受付しています。

電話番号:0570-056774

5類以降後も引き続き利用可能です。

綾瀬市内の発熱外来の確認も感染症専用ダイヤルが便利です。

主な変更点

外出等の制限がなくなります。

5類感染症へ移行後は新型コロナウイルスに感染しても外出の制限はありません。

患者登録、健康観察がなくなります。

患者の外出自粛の制限がなくなるため健康観察は廃止となります。

保健所などへの連絡は不要となります。

感染時の対応が分からない方は、引き続き利用可能な神奈川県が設置する新型コロナウイルス感染症専用ダイヤルをご利用ください。

新型コロナウイルス感染症専用ダイヤル
電話番号:0570-056774

治療費に自己負担が発生します。

令和5年5月8日以降は外来医療費、入院医療費ともに自己負担が発生します。

陽性判明前の検査料等も自己負担となります。

コロナ治療薬については当面の間、自己負担分が公費で補助されますが、令和5年9月を目途に治療薬の公費補助も廃止となる見込みです。

関連リンク

神奈川県のホームページに詳しい情報が掲載されています。

神奈川県の対応の詳細

この記事に関するお問い合わせ先

綾瀬市役所 健康こども部 健康づくり推進課 健康・医療予防担当
電話番号:0467-77-1133
ファクス番号:0467-77-1134

お問い合わせフォーム

綾瀬市ホームページをより使いやすくするために、皆様の声をお聞かせください。
ご希望の情報はすぐに見つかりましたか?
このページの情報は見やすい(わかりやすい)ですか?
よろしければ、上記お答えに関して具体的な理由をご記入ください。
いただきましたご意見に対する回答はできません。
個人情報やメールアドレスは記入しないようお願いいたします。
市政に対するご意見など回答を希望される場合は、「この記事に関するお問い合わせ先」からメールでお送りください。