新型コロナウイルス感染症による差別や偏見、ワクチンハラスメントをなくしましょう

更新日:2023年02月01日

ページID : 13832

新型コロナウイルス感染症は、誰もが感染するリスクのある病気です。

新型コロナウイルス感染症に関する様々な差別や偏見は、決して許されるものではありません。

また、国や自治体が新型コロナウイルス感染症に関連した偏見や差別等を防止するため、法改正により差別的取扱い等の防止が規定されております。(新型インフルエンザ等対策特別措置法を一部改正する法律 令和3年2月13日施行)

神奈川県では、新型コロナ差別・偏見、ワクチンハラスメントをなくすため、ホームページで啓発を行っています。

新型コロナウイルス感染症に立ち向かうため、一人ひとりが正しい知識を身につけ、市で一丸となって困難を乗り越えましょう。

関連リンク

この記事に関するお問い合わせ先

綾瀬市役所 健康こども部 健康づくり推進課 健康・医療予防担当
電話番号:0467-77-1133
ファクス番号:0467-77-1134

お問い合わせフォーム

綾瀬市ホームページをより使いやすくするために、皆様の声をお聞かせください。
ご希望の情報はすぐに見つかりましたか?
このページの情報は見やすい(わかりやすい)ですか?
よろしければ、上記お答えに関して具体的な理由をご記入ください。
いただきましたご意見に対する回答はできません。
個人情報やメールアドレスは記入しないようお願いいたします。
市政に対するご意見など回答を希望される場合は、「この記事に関するお問い合わせ先」からメールでお送りください。